医学書院

検索
HOME雑 誌生体の科学 > 2007年12月号

生体の科学

2007年12月号 (通常号) ( Vol.58 No.6)
特集 グリケーション(糖化)
AGEs(終末糖化産物)にはどんなものがあるか-毒性終末糖化産物仮説-
竹内 正義・他
メイラード反応産物の糖特異性と抗酸化性               
早川 茂・他
AGEの構造解析                         
丹羽 利充
糖化リン脂質の検出と解析                     
宮澤 陽夫
内因性細胞外分泌型RAGE(esRAGE)の構造と機能
 -AGE-RAGE相互作用を中心にして- 
棟居 聖一・他
非酵素的糖化抑制活性を有する天然薬物               
岡田 嘉仁・他
腎臓によるAGEの代謝機構:近位尿細管上皮細胞の役割     
斎藤 亮彦・他
足細胞(ポドサイト)のシグナル伝達系とAGEの影響      
淺沼 克彦・他
2型糖尿病性腎症ラットモデルにおけるAGEsの関与          
大友 秀一・他
血栓形成とAGEs                          
山岸 昌一・他
AGEsの血管新生抑制機構     
鬼丸 満穂・他
AGEsによる間葉系幹細胞の分化の抑制               
久米 慎一郎・他


●連載講座 中枢神経系におけるモジュレーション・5 
Rho連携キナーゼによる海馬LTPの変調
真鍋 俊也
●解説
生体組織工学と再生誘導治療-再生医療の原点にせまる-
田畑 泰彦