医学書院

検索
HOME雑 誌JIM > 2007年09月号

JIM

2007年09月号 (通常号) ( Vol.17 No.9)
特集 子どものミカタ!
小児科医不足が問題になっています.小児科専門医の絶対数を増やすことはもちろん大事ですが,小児のプライマリ・ケアの多くを担っているのが地域の非小児科医であることも事実です.貴重な小児科医のリソースを大切にするためにも,非小児科医の小児プライマリ・ケアのレベルアップが必要とされています.
本特集では小児保健(child health),すなわち予防接種,乳幼児健診,比較的元気な子どもの日常病,家族へのアプローチの4領域のレベルアップを目的としました.子どもの診方を確実に会得していただき,地域に子どもたちの味方がさらに増えることを祈念して!



非小児科医の小児診療レベルアップ 生涯教育のポイント
五十嵐 正紘
■予防接種
スケジュールから予防接種を理解する
横井 茂夫
予防接種で困ること 保護者からの質問に答えるQ&A
和田 浩
■乳幼児健診
乳幼児健診の考え方 スケジュールとチェック内容を理解する
田原 卓浩
乳幼児健診でよくみる異常所見 どんな時に専門医に紹介すべきか?
戎 寛
乳幼児健診で行うヘルスプロモーションのコツ
山田 進一・岡島 文男
子どもの外来診療ピットフォール 紹介を受ける立場から
佐々木 秀樹
休日・夜間診療所における救急患児の診方
石橋 幸滋
子育て期の家族へのアプローチ
阪本 直人・岡田 唯男
今月のQuestion & Keyword Index
One more JIM


弱点補強型オタクとしての家庭医
藤沼 康樹
●感染症がみえる! グラム染色に基づく抗菌薬療法[9]
ADLが悪い高齢者の呼吸器感染症
谷口 智宏(監修:喜舎場 朝和)
●What’s your diagnosis? [57]
去る恋人を待ち続け
鈴木 和歌子・後藤 啓介・保井 光仁・
小田切 拓也・脇坂 達郎・三島 信彦
●総合外来
救急搬送 プライマリ・ケアから高次医療機関への転送
鈴木 秀人
●私的小児科外来診療学入門[3]
[総論その3]診察室での心得
加藤 英治
●プロフェッショナリズムについて考えるフォーラム 白衣のポケットの中[8]
「防衛医療」がもたらしうる患者への不利益に対し,医師はどのような態度であるべきか?
尾藤 誠司・黒澤 聡子・郷間 厳
●感染症フェロー便り[16・最終回]
感染症科研修修了
松永 直久
●レビューでわかる! いまどき診療エビデンス [20]
毒物中毒の胃洗浄適応
上條 吉人
●Update’07
第1回国際家庭医療学フォーラムに参加して
北村 大
●シネマ解題 映画は楽しい考える糧[3]
『X-MENファイナルディシジョン』
浅井 篤
●となりの総合診療部[33]
麻生飯塚病院総合診療科の昨日,今日,明日
井村 洋
●New Books 
『はじめての漢方診療ノート』
寺澤 捷年
『医師アタマ 医師と患者はなぜすれ違うのか?』
草場 鉄周
『医療者が知っておきたい自殺のリスクマネジメント 第2版』
西村 隆夫