医学書院

検索
HOME雑 誌臨床検査 > 2007年10月号

臨床検査

2007年10月号 (通常号) ( Vol.51 No.10)
今月の主題 白血球
■巻頭言
白血球―その生体防御と疾患へのかかわり
中村 三千男
■総説
生体防御反応におけるケモカインによる白血球サブセットの華麗な動的制御
松島 綱治
抗菌ペプチドとその作用メカニズム
長岡 功・他
寄生虫疾患と好酸球・好塩基球
丸山 治彦
マクロファージの殺菌機能
野村 卓正・他
慢性肉芽腫症―基礎と臨床
布井 博幸
■各論
食細胞機能異常症を示す遺伝性疾患
竹崎 俊一郎・他
血管炎の病態と好中球
鈴木 和男
ミクログリアとアルツハイマー病
錫村 明生
NKT細胞と細菌感染
川上 和義
■話題
オートファジーによる殺菌
中川 一路
マクロファージのTLRシグナル
牟田 達史
細胞遊走能測定法の原理とその応用―微量でリアルタイムかつ高解像度の測定法を求めて
山内 明
慢性肉芽腫症の遺伝子治療への取り組み
岡田 真由美・他
Noxファミリーの調節機構
宮野 圭・他
痛風の分子病態
赤星 透・他
ミエロペルオキシダーゼ(MPO)の抗菌活性
荒谷 康昭
■シリーズ最新医学講座 臓器移植・10
腎移植
尾本 和也・他
■研究
受動的閉眼時の脳波変化について
北野 俊雄
子宮 adenomatoid tumor における calretinin とpodoplanin の発現:免疫組織化学的研究
清家 彩花・他
■学会だより
第48回日本臨床細胞学会総会

診療過程における形態学的診断の真の役割
水谷 奈津子
今後の子宮癌検診の方向性について
片岡 秀夫
■コーヒーブレイク
ある神経学者への追憶
屋形 稔
■今月の表紙/腫瘍の細胞診・10
子宮体部の細胞診
北澤 暁子・他
■海外文献紹介
Haemophilus influenzaeは好中球壊死を誘導する:慢性閉塞性肺疾患における役割

非糖尿病ボランティアにおける空腹時涙液グルコース濃度の質量分析法

ヒト赤血球コリンエステラーゼ活性の個人内安定性
鈴木 優治

商品写真
定価 1,870円
(本体1,700円+税10%)
(品切中)