HOME会社案内 > 沿革

沿革

  • 1944年
    日本医学雑誌株式会社創立(8月18日)
  • 1947年
    書籍部門として株式会社学術書院創立(10月16日)
    販売会社としてメディカル・サービス・ステーションを分離独立(12月1日)
  • 1950年
    上記3社が合併し株式会社医学書院と改称(12月1日)
  • 1952年
    洋書輸入業務開始
  • 1953年
    第1回外国医書展示会を開催
  • 1955年
    「医学界新聞」を発刊
  • 1961年
    フランクフルト書籍見本市に初参加
  • 1962年
    器械部が医学書院器械株式会社として独立
  • 1967年
    旧本社ビル第1期工事完成
    欧文出版活動を推進
  • 1968年
    洋書部が鳳明ビルへ移転
  • 1973年
    ニューヨーク駐在員事務所開設
  • 1974年
    旧本社の増築完成,洋書部を除く全部門が移転
  • 1978年
    ニューヨーク駐在員事務所を米国法人として登録,
    IGAKU-SHOIN Medical Publishers, Inc. として営業活動を開始
  • 1979年
    Time Inc. との合弁で株式会社メディカル・サイエンス・インターナショナル(MEDSi)を設立
  • 1980年
    草加倉庫竣工
  • 1984年
    創業40周年記念として社史「医学書院1944-1984」を発行
  • 1986年
    金原一郎記念医学医療振興財団設立
  • 1995年
    創業50周年記念として社史「医学書院50年史」を発行
  • 1997年
    第2ビル竣工,販売部・洋書部・PR部が移転
  • 2002年
    販売部と洋書部を統合
  • 2003年
    IGAKU-SHOIN Medical Publishers, Inc. 法人活動を休止
  • 2007年
    新社屋竣工,すべての部署が移転
  • 2010年
    草加流通センター竣工
  • 2014年
    創業70周年記念として社史「医学書院の70年」を発行
  • 2018年
    販売部とPR部を統合
医学書院のマークとして用いられているものは, Homeros の詩篇に出てくる女神 Hygieia をかたどったもので,1956年に制定されました。 Hygieia はギリシャ神話の太陽神 Apollo の子 Asklepios の娘でもあります。 Apollo は医術・音楽・弓術・予言の神, Asklepios は医療の神でした。したがって Asklepios の神殿は,患者が治療を祈願する対象となっていたもので,神殿医学を興すにいたりました。
創業70周年を記念して,「医学書院の70年」を作成しました。医学書院の沿革を写真と文章で綴った本誌を,電子書籍としてご覧いただくことができます。

「医学書院の70年」をみる