医学書院

商品写真

≪系統看護学講座 基礎分野≫

生物学


(第10版)

著:高畑 雅一/増田 隆一/北田 一博
  • 判型 B5
  • 頁 352
  • 発行 2019年02月
  • 定価 2,592円 (本体2,400円+税8%)
  • ISBN978-4-260-03189-9
本書の特徴
生物の個体レベルから分子レベルまで、カラーの美しい図版により生物学への興味を引き出します。
写真を随所に配置し、視覚的にも興味をもたせられる紙面構成にしました。
学生のつまずきやすい代謝について、より学生が理解しやすい構成にしています。
分子生物学の進展に伴うトピックスも取り上げ、わかりやすく掲載しています。
生物の進化と種の多様性を、ストーリーをもたせた展開で説明をしています。
巻末に生物学を学ぶにあたって必要となる物理・化学の基礎知識をまとめています。
「系統看護学講座/系看」は株式会社医学書院の登録商標です。
目 次
序章 生物学を学ぶにあたって(高畑雅一)
 A 生命観とその変遷
  1 生物とはなにか,生命とはなにか
  2 生命観の変遷
  3 生物学と生命観
 B 生命と生物学
  1 生命の特徴
  2 生物学と生命科学
 C 看護・医学の基礎科学としての生物学

第1章 生命体のつくりとはたらき(高畑雅一)
 A 生物学における構造と機能
  1 生命現象の2つのとらえ方──形態学と生理学
  2 生命現象研究のための技術
  3 生命現象の研究方法
 B 細胞とその構造
  1 真核細胞と原核細胞
  2 真核細胞の構造
 C 細胞の化学成分
  1 水
  2 タンパク質
  3 核酸
  4 脂質
  5 炭水化物(糖質)
  6 無機塩類
 D 細胞膜の輸送
  1 細胞膜の透過性
  2 受動輸送
  3 能動輸送
  4 エンドサイトーシスとエクソサイトーシス
  5 オートファジー
 E 細菌とウイルス
  1 真正細菌と古細菌
  2 ウイルス

第2章 生体維持のエネルギー(高畑雅一)
 A 生体内の化学反応
  1 自由エネルギーと化学反応
  2 下り坂反応と上り坂反応との共役
  3 エネルギーの変換とATP
  4 酵素とそのはたらき
 B ATPの生合成
  1 光合成
  2 解糖系──基質レベルのリン酸化
  3 好気的過程──酸化的リン酸化

第3章 細胞の増殖とからだのなりたち(北田一博)
 A 細胞分裂
  1 真核生物の染色体とDNA
  2 体細胞分裂
  3 細胞分裂の周期
  4 減数分裂
 B 細胞の分化と個体のなりたち
  1 単細胞生物から多細胞生物へ
  2 組織と器官
 C 細胞の老化

第4章 遺伝情報とその伝達・発現のしくみ(北田一博)
 A 遺伝の法則と染色体
  1 メンデルの法則
  2 染色体と遺伝子
  3 連鎖と乗換え
 B 遺伝情報の担い手──DNA
  1 核酸の発見
  2 核酸の構造
  3 DNAは遺伝物質である
  4 DNAの二重らせん構造
 C DNAの複製
  1 ワトソンとクリックによるDNA複製モデル
  2 酵素によるDNAの複製
  3 DNA複製の分子機構
 D 遺伝情報の伝達──RNA
  1 遺伝情報の伝達の流れとRNAの役割
  2 RNAの合成(転写)
 E タンパク質の合成──翻訳
  1 タンパク質の構成単位と構造
  2 tRNA
  3 リボソーム
  4 遺伝暗号
  5 タンパク質合成の過程
  6 遺伝子発現の調節機構
 F 遺伝子組換え技術とゲノムの構造解析法
  1 DNAクローニング
  2 ゲル電気泳動法とサザン-ハイブリダイゼーション
  3 DNA塩基配列の解析法
 G 変異
  1 染色体変異
  2 遺伝子変異
 H ヒトの遺伝
  1 ヒトの遺伝学
  2 先天性異常
 I 遺伝子組換えの応用

第5章 生殖と発生(高畑雅一)
 A 無性生殖と有性生殖
  1 無性生殖
  2 有性生殖
 B 動物の受精と発生
  1 配偶子形成
  2 受精
  3 卵割から胞胚への発生
  4 原腸胚と胚葉の形成
  5 胚葉と器官の形成
  6 動物の発生分化
 C 哺乳類の発生
  1 性ホルモン
  2 性周期
  3 精子の形成
  4 胚発生
  5 人工受精(人工授精)

第6章 個体の調節(高畑雅一)
 A ホメオスタシス
  1 負のフィードバックの例──体温調節の場合
  2 産熱と放熱の生理機構
 B 各器官系のはたらき
  1 呼吸系──酸素の取り込みと二酸化炭素の排出
  2 消化系──栄養物質と水の吸収
  3 循環系──体液とその循環
  4 免疫系──異物特異的反応と排除のしくみ
  5 排出系──代謝老廃物の排出と浸透圧調節
 C 神経性相関
  1 自律神経系のはたらき
  2 自律神経系の配置
 D 液性相関
  1 内分泌腺
  2 ホルモンの作用
  3 内分泌系とホルモン
  4 その他のホルモン
 E 無脊椎動物のホルモン
  1 節足動物のホルモン
  2 無脊椎動物の神経ペプチド

第7章 刺激の受容と行動(高畑雅一)
 A 神経系における情報処理の特徴──電気信号
  1 細胞間の情報伝達
  2 興奮性細胞
  3 膜電位
  4 活動電位
  5 生物電気現象の記録
 B 環境の情報とその受容
  1 受容器電位と感覚情報の伝達
  2 刺激の種類と受容器
 C 神経系の情報伝達
  1 神経細胞(ニューロン)
  2 活動電位の伝導
  3 興奮の伝達
  4 神経系の構成
 D 神経系の系統的発達
  1 神経節神経系
  2 管状神経系
 E 効果器のはたらき
  1 細胞運動とそのしくみ
  2 生物発光
 F 行動
  1 走性
  2 本能行動
  3 個体間の情報の伝達
  4 学習
  5 記憶

第8章 生命の進化と多様性(増田隆一)
 A 化学進化と生命の起源
  1 原始地球での低分子有機物の合成
  2 原始地球での高分子有機物の合成
  3 コアセルベートの形成と自己増殖能の出現
 B 生物の多様化と絶滅の歴史
  1 地質年代と生物の化石
  2 先カンブリア代
  3 古生代
  4 中生代
  5 新生代
 C 生物の分類と系統
  1 分類と命名
  2 生物の3ドメインと6界説
  3 植物界の系統関係
  4 動物界の系統関係
 D ヒトの起源と進化
  1 霊長類の進化
  2 ヒトの起源
  3 ヒトの身体的変化
  4 ホモ-サピエンスの単一起源説
  5 日本人の起源
  6 現生人類の進化
 E 進化のしくみ
  1 ダーウィン以前の進化論
  2 ダーウィンの進化論とその後の論争
  3 集団遺伝学に基づく進化の総合説
  4 分子進化
  5 現代の進化学
  6 種が進化する要因

第9章 生物と環境のかかわり(増田隆一)
 A 生物の集団
  1 個体群とその成長
  2 個体群密度の変動
  3 個体間の関係
 B 動物の社会
  1 なわばり
  2 社会階級
  3 昆虫の社会
 C 生態系の経済
  1 生産者・消費者・分解者
  2 生態ピラミッド・食物連鎖
  3 生態系の生産力
  4 生態系のエネルギーの流れ
 D 生態系の物質循環
  1 炭素の循環
  2 窒素の循環
  3 塩類の循環

第10章 地球環境とヒトとの共存(増田隆一)
 A 人間活動による環境への影響
  1 人口の増加と食糧問題
  2 エネルギーの消費
  3 消える森林と進行する砂漠化
  4 大気汚染と酸性雨
  5 地球温暖化
  6 環境汚染物質と生物濃縮
 B 生物多様性の保全
  1 絶滅の危機にある動植物
  2 遺伝的多様性の維持
  3 外来種と環境問題

巻末資料 生命科学を学ぶための物理・化学の基礎知識(高畑雅一)
索引
関連書
  • 商品写真
    生物学 [カレッジ版]
    (第2版)
    著:高畑 雅一/増田 隆一/北田 一博
    定価 2,592円 (本体2,400円+税8%)
    ISBN978-4-260-03188-2
  • 商品写真
    ≪系統看護学講座 基礎分野≫
    化学
    (第7版)
    著:奈良 雅之
    定価 2,592円 (本体2,400円+税8%)
    ISBN978-4-260-03181-3
  • 商品写真
    ≪系統看護学講座 基礎分野≫
    人間関係論
    (第3版)
    著:石川 ひろの/奥原 剛/岡田 佳詠/太田 加世/片桐 由紀子/塚本 尚子/宮本 有紀
    定価 2,376円 (本体2,200円+税8%)
    ISBN978-4-260-03170-7