医学書院

商品写真

看護師長ハンドブック




編集:古橋 洋子
  • 判型 A5
  • 頁 140
  • 発行 2017年03月
  • 定価 2,376円 (本体2,200円+税8%)
  • ISBN978-4-260-03006-9
看護師長になったら、最初に読む本
看護師長は、臨床現場において要となる管理者。その業務は、看護単位の運営、スタッフへの働きかけ、他部門との調整など多岐にわたる。本書では、看護師長に必要な知識をコンパクトに解説。「看護師長の役割とは」「最初の3か月間で行うべきことは」「スタッフの育成はどの時期に何をサポートするのか」「主任とはどのように連携する」「キャリアはどう見据える」など、新任看護師長をサポートする1冊!
目 次
序章 看護師長になるということ
 1.看護師長とは
  1)看護管理者の概念的定義
  2)看護師長のあるべき姿
 2.人を育てるとは
  1)「ゆっくり・じっくり」「やさしさ・きびしさ」「尊重する」姿勢でかかわる
  2)人材育成のビジョンをもち,ぶれない
 3.組織を管理するとは
  1)関連部門との調整
  2)目標管理
  3)業績評価
  4)質保証
  5)リスクマネジメント(危機管理)

第1章 看護師長に求められる資質
 1.リーダーシップとマネジメント
  1)リーダーシップ
  2)マネジメント
 2.看護師長に備えてほしい特性
  1)価値観をはっきりさせる
  2)アサーティブな人になる
  3)タイムマネジメントができる
  4)会議(ミーティング)を主導できる
  5)面接を活用する

第2章 看護師長になって-仕事の考え方・進め方
 1.看護師長としての最初の3か月間
  1)病棟とスタッフについての情報収集・分析・アセスメント
  2)医療・福祉政策動向の把握
 2.看護師長の機能と役割
  1)組織目標の管理
  2)人事管理・労務管理
   (1)勤務計画
   (2)スタッフ管理
  3)看護業務管理
   (1)看護体制
   (2)看護業務
  4)職場管理
 3.スタッフの育成 (1)新人看護師
  1)新人看護師研修
  2)配属から最初の3か月間に新人看護師に身につけてもらいたい内容
  3)新人看護師の育成にあたって
   (1)プリセプターやチューター,メンターの配置
   (2)面接の行い方
 4.スタッフの育成 (2)中堅看護師
  1)中堅看護師育成の戦略
   (1)基礎コース修了後の中堅看護師
   (2)看護研究の活用による人材育成
  2)中堅看護師の育成(配属時から6か月)
   (1)同一部署で勤務する中堅看護師の育成
     (同一部署で中堅となった看護師の育成)
   (2)他科から異動してきた中堅看護師の育成
 5.スタッフの育成 (3)中途(経験者)採用看護師
 6.スタッフの育成 (4)主任
  1)看護師長が主任に望むこと・期待すること
  2)主任の育成
   (1)主任の心構え・役割
   (2)新任主任の育成(着任から12か月)
   (3)未経験の部署へ配属された主任の育成
   (4)看護師長と主任の業務の連携
   (5)主任のステップアップを支援
 7.スタッフの育成 (5)産休・育休および病休からの復職支援
  1)産休・育休からの復職
  2)病休からの復職

第3章 看護師長のキャリア開発
 1.認定看護管理者制度
 2.看護部長の役割・機能を理解する

第4章 おさえておきたいコミュニケーション技法
 1.看護師長に求められるコミュニケーション
  1)なぜコミュニケーション技法が大切か
  2)コミュニケーションをとるうえでのポイント
   (1)アイコンタクト
   (2)反応をみながら対応する
   (3)場の雰囲気を読む
  3)スタッフの変化を察知する
  4)スタッフを指導するうえでのポイント
  5)業務を進めるうえで大切な報告・連絡・相談(報連相)
   (1)よい「報連相」とわるい「報連相」
   (2)失敗・トラブルこそは早く「報告」する
   (3)「相談」するときは,自分なりに解決策を考えて相談する
   (4)望ましいフィードバック
 2.組織的に行う外部を交えた会議の準備から後のフォローまで
  1)会議の目的とゴールを理解する
  2)事前準備
   (1)議題・日時・場所・参加者の決定
   (2)参加者の準備
  3)当日
  4)会議後のフォロー
 3.毎日に活用できる会議の運営方法
  1)会議の運営の仕方
  2)会議録の作成方法
  3)会議に参加するときの心得
 4.さまざまなクレームとその対応
  1)クレームに発展する可能性が高いケースとその対応
   (1)クレームに発展する可能性が高いケース
   (2)クレームへの対応
  2)電話によるクレーム
 5.看護師長が身につけておきたいビジネスマナー
  1)挨拶・訪問のマナー
   (1)初対面で人の心をつかむ方法
   (2)院外施設の訪問など,初対面での挨拶における注意事項
  2)文書の書き方
   (1)伝言メモ
   (2)依頼文書(公文書)の書き方
   (3)E-mail文書の書き方

巻末資料
 資料1 日本看護協会による専門職業人として看護に必要な能力の全体像
 資料2 厚生労働省・新人看護職員研修ガイドライン(改訂版)における
     臨床実践能力の構造
 資料3 厚生労働省・新人看護職員研修ガイドライン(改訂版)における
     看護職員として必要な基本姿勢と態度についての到達目標
 資料4 厚生労働省・新人看護職員研修ガイドライン(改訂版)における
     技術的側面:看護技術についての到達目標
 資料5 厚生労働省・新人看護職員研修ガイドライン(改訂版)における
     管理的側面についての到達目標
 資料6 まんがで解る看護者の倫理綱領(滋賀県看護協会作成)
 資料7 新任看護師長にまずおすすめしたい10冊(鈴木照実)

索引
関連書
  • 商品写真
    看護教員ハンドブック
    編集:古橋 洋子
    定価 2,592円 (本体2,400円+税8%)
    ISBN978-4-260-01894-4
  • 商品写真
    看護師長として成長しつづける!
    経験学習ガイドブック
    著:倉岡 有美子
    定価 2,700円 (本体2,500円+税8%)
    ISBN978-4-260-03919-2
  • 商品写真
    現象学でよみとく
    専門看護師のコンピテンシー
    編集:井部 俊子/村上 靖彦
    定価 3,780円 (本体3,500円+税8%)
    ISBN978-4-260-03886-7