医学書院

商品写真

てんかんとその境界領域

鑑別診断のためのガイドブック


編集:Markus Reuber /Steven Schachter 
監訳:吉野 相英
  • 判型 B5
  • 頁 344
  • 発行 2017年06月
  • 定価 10,800円 (本体10,000円+税8%)
  • ISBN978-4-260-03023-6
てんかん鑑別診断とてんかん併発疾患に関する最新かつ唯一のガイドブック
てんかん診療に携わる医師の悩みは、てんかん発作と非てんかん性発作の鑑別。本書は、てんかんとその周辺病態の鑑別点を呈示し、明確な鑑別診断へと導く1冊。具体的な症例が多数紹介され、てんかんと境界領域への理解を助ける。
目 次
1 William Gowers
 1.生い立ち
 2.医学者として
 3.研究姿勢
 4.National Hospital for the Paralysed and Epileptic
 5.鍍銀染色をめぐって
 6.てんかんをめぐって
 まとめ

2 反射性失神
 はじめに
 1.反射性失神
 2.反射性失神の病態生理
 3.失神とてんかん発作の相互作用
 4.反射性失神の治療
 まとめ

3 心原性失神
 はじめに
 1.心原性失神の疫学
 2.鑑別に役立つ症状と経過
 3.原因
 4.精査
 5.治療
 6.注意すべき現象
 まとめ

4 心因性発作
 はじめに
 1.心因性発作の臨床症状
 2.心因性発作の原因
 3.てんかんに併発する心因性発作
 4.心因性発作の治療
 まとめ

5 パニック発作と過換気
 はじめに
 1.過換気
 2.パニック発作と発作時恐怖
 3.症例検討
 4.上手な問診の進め方
 5.病態生理
 6.てんかん,パニック,過換気の併発と移行
 7.治療の進め方
 8.薬物治療
 まとめ

6 めまいと発作性運動失調症
 はじめに
 1.末梢性前庭疾患
 2.中枢性前庭疾患
 まとめ

7 片頭痛
 はじめに
 1.片頭痛とてんかんの疫学
 2.臨床症状
 3.片頭痛の病態生理
 4.治療抵抗性局在関連てんかんと頭痛,片頭痛
 5.片頭痛の急性期治療と予防
 6.てんかんと発作周辺期頭痛
 7.片頭痛を伴うてんかん症候群
 まとめ

8 一過性脳虚血
 はじめに
 1.てんかんと見誤りやすいTIA
 2.病態生理
 3.リスク管理
 4.治療
 まとめ

9 一過性全健忘と一過性てんかん性健忘
 はじめに
 1.一過性全健忘
 2.一過性てんかん性健忘
 まとめ

10 睡眠障害と夜間前頭葉てんかん
 はじめに
 1.睡眠時随伴症と夜間前頭葉てんかん
 2.睡眠時随伴症と夜間前頭葉てんかんの奇妙な関係
 3.治療
 4.ナルコレプシー
 まとめ

11 アルコールとてんかん発作
 はじめに
 1.アルコール離脱発作
 2.急性アルコール中毒によって生じる発作
 3.長期大量飲酒によって生じるてんかん
 4.鑑別診断
 まとめ

12 ミオクローヌス
 はじめに
 1.てんかん性ミオクローヌスの歴史
 2.てんかん性ミオクローヌス
 3.非てんかん性ミオクローヌス
 まとめ

13 チック症とTourette症候群
 はじめに
 1.チック症の症状,疫学,診断
 2.チック症の自然経過
 3.チック症の原因
 4.てんかん発作と見誤りやすいチック症状
 5.チック症の治療
 まとめ

14 発作性ジスキネジアと過剰驚愕症
 はじめに
 1.発作性運動誘発性ジスキネジア
 2.発作性非運動誘発性ジスキネジア
 3.発作性労作誘発性ジスキネジア
 4.過剰驚愕症
 まとめ

15 自己免疫介在性てんかん
 はじめに
 1.自己抗体とてんかん
 2.病態生理
 3.治療
 まとめ

16 非てんかん性脳症と非けいれん性てんかん重積
 はじめに
 1.臨床症状
 2.検査所見
 3.病態生理
 4.非けいれん性てんかん重積との鑑別
 5.治療
 まとめ

17 てんかん性脳症
 はじめに
 1.てんかん性脳症
 2.てんかん性脳症の病態生理
 まとめ

18 小児の非てんかん性発作エピソード
 はじめに
 1.発作性運動現象
 2.発作性行動異常
 3.睡眠中の非てんかん性発作
 4.分類不能のエピソード
 まとめ

19 常同症
 はじめに
 1.常同症状の特徴
 2.常同症状のみられる疾患
 3.常同症状の原因
 4.常同症とてんかんの鑑別
 まとめ

20 発作性爆発
 はじめに
 1.有病率
 2.攻撃性の神経生物学
 3.その他の特徴
 4.医原性要因
 5.治療法
 まとめ

21 自閉症
 はじめに
 1.自閉症の臨床症候学
 2.自閉症の病態生理と病因
 3.自閉症の神経解剖学的基盤
 4.自閉症とてんかんの関連性
 5.薬物療法
 まとめ

22 てんかん発作の前駆現象
 はじめに
 1.発作前駆現象
 2.脳波による発作予知は可能か
 まとめ

23 てんかんと抑うつ
 はじめに
 1.てんかんと抑うつの双方向性の関係
 2.発作周辺期の抑うつ症状
 3.てんかん患者のうつ病治療
 まとめ

24 てんかんと精神病
 はじめに
 1.疫学
 2.てんかん精神病の診断
 3.発作時精神病
 4.発作後精神病
 5.発作間欠期精神病
 6.術後精神病
 7.抗てんかん薬による精神病
 8.病態生理
 9.脳波所見
 10.治療
 まとめ

25 てんかんとパーソナリティ
 はじめに
 1.パーソナリティ障害とは
 2.器質性パーソナリティ障害とは
 3.パーソナリティ障害と器質性パーソナリティ障害の違い
 4.境界性パーソナリティ障害の神経生物学
 5.てんかんとパーソナリティ障害
 6.てんかんと情緒不安定性パーソナリティ障害
 7.ローカルエリア・ネットワーク抑制仮説
 8.パーソナリティ障害と前頭葉機能
 まとめ

索引
関連書
  • 商品写真
    臨床てんかん学
    編集:兼本 浩祐/丸 栄一/小国 弘量/池田 昭夫/川合 謙介
    定価 16,200円 (本体15,000円+税8%)
    ISBN978-4-260-02119-7
  • 商品写真
    心因性非てんかん性発作へのアプローチ
    原著:Lorna Myers  監訳:兼本 浩祐 訳:谷口 豪
    定価 3,672円 (本体3,400円+税8%)
    ISBN978-4-260-02197-5
  • 商品写真
    てんかん鑑別診断学
    編集:Peter W. Kaplan /Robert S. Fisher  訳:吉野 相英/立澤 賢孝
    定価 10,260円 (本体9,500円+税8%)
    ISBN978-4-260-01028-3