医学書院

商品写真

NANDA-I看護診断 定義と分類 2015-2017 原書第10版



(在庫なし)
原書編集:T.ヘザー・ハードマン /上鶴 重美
監訳:日本看護診断学会 
訳:上鶴 重美
  • 判型 A5変
  • 頁 552
  • 発行 2015年03月
  • 定価 3,300円 (本体3,000円+税10%)
  • ISBN978-4-260-02088-6
NANDA-Iのオフィシャルブックの最新版!
NANDAインターナショナルで承認された看護診断を収めたハンドブック。26の新しい看護診断を追加、14の看護診断が改訂されたほか、看護診断の基礎からNANDA-I看護診断に関するよくある質問と回答(FAQ)などの解説もさらに充実。臨床でのレファレンスに、また看護診断の学習に役立つナース必携の書。
院内情報システム(電子カルテを含む)における『NANDA-I看護診断』利用に関する
ライセンス取得について
(申請手続きのご案内)
【謹告】 本書の内容を無断で電子カルテやLAN,その他のソフトウェアやシステム等に利用することを禁じます。許可なく使用した場合には著作権侵害により利用停止の措置をとらせていただくことがあります。利用をご希望の場合には,上記リンク先をご覧ください。
目 次
NANDAインターナショナル著作権承認ガイドライン

はじめに
ガイドサイトについて

第1部 NANDAインターナショナル用語体系の変更点
 はじめに
 定義と分類 2015-2017年版の最新情報

第2部 看護診断
 第1章 看護診断の基本
 第2章 アセスメントから看護診断へ
 第3章 NANDA-I分類法の概要説明
 第4章 NANDA-I分類法II:仕様と定義
 第5章 よくある質問

第3部 NANDA-I看護診断
 NANDA-I看護診断の使用に関する国際的留意事項
 領域1:ヘルスプロモーション
 領域2:栄養
 領域3:排泄と交換
 領域4:活動/休息
 領域5:知覚/認知
 領域6:自己知覚
 領域7:役割関係
 領域8:セクシュアリティ
 領域9:コーピング/ストレス耐性
 領域10:生活原理
 領域11:安全/防御
 領域12:安楽
 領域13:成長/発達
 2015-2017年版において開発と臨床評価に向けて受理した診断

第4部 NANDAインターナショナル2015-2017
 NANDAインターナショナル学会声明
 診断の提案と審査に関するNANDA-Iのプロセスと手順
 用語解説
 NANDAインターナショナル入会のご案内

索引
関連書
  • 商品写真
    NANDA-I看護診断 定義と分類 2018-2020 原書第11版
    原書編集:T. ヘザー・ハードマン /上鶴 重美 訳:上鶴 重美
    定価 3,300円 (本体3,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-03443-2
  • 商品写真
    これなら使える看護介入
    厳選47 NANDA-I看護診断への看護介入 (第2版)
    編集:江川 隆子
    定価 3,740円 (本体3,400円+税10%)
    ISBN978-4-260-01956-9
  • 商品写真
    実践 マタニティ診断
    (第4版)
    編集:日本助産診断・実践研究会 
    定価 4,180円 (本体3,800円+税10%)
    ISBN978-4-260-02493-8