医学書院

商品写真

≪シリーズ ケアをひらく≫

坂口恭平 躁鬱日記




著:坂口 恭平
  • 判型 A5
  • 頁 298
  • 発行 2013年12月
  • 定価 1,980円 (本体1,800円+税10%)
  • ISBN978-4-260-01945-3
僕は治ることを諦めて、「坂口恭平」を操縦することにした。家族とともに。
ベストセラー『独立国家のつくりかた』などで注目を浴びる坂口恭平。しかしそのきらびやかな才能の奔出は、「躁のなせる業」でもある。鬱期には強固な自殺願望に苛まれ外出もおぼつかない。試行錯誤の末、彼は「意のままにならない《坂口恭平》をみんなで操縦する」という方針に転換した。その成果やいかに!
*「ケアをひらく」は株式会社医学書院の登録商標です。

『シリーズ ケアをひらく』 が第73回毎日出版文化賞(企画部門)受賞!
第73回毎日出版文化賞(主催:毎日新聞社)が2019年11月3日に発表となり、『シリーズ ケアをひらく』が「企画部門」に選出されました。同賞は1947年に創設され、毎年優れた著作物や出版活動を顕彰するもので、「文学・芸術部門」「人文・社会部門」「自然科学部門」「企画部門」の4部門ごとに選出されます。
・ 同賞の詳細情報は こちら(毎日新聞社ウェブサイトへ)

●動画配信中!
本書発売記念 サイン会&ゲリラライブ!(2013年12月12日 新宿紀伊國屋書店前)
(看護師のためのwebマガジン 「かんかん!」 のページ)
目 次
第1部 アオと自転車に乗って
    2013年 4月15日~ 5月18日

第2部 ベルリンの日々
    2013年 5月26日~ 5月31日

第3部 謎の女、フー
    2013年 6月 1日~ 6月25日

第4部 鬱の恭平くんへ
    2013年 7月 6日~ 7月11日

あとがき 鬱の花とクレオール


鬱記
 2012年10月 6日
 2012年10月24日
 2012年10月25日
 2012年11月 4日
 2012年11月 5日
 2012年11月30日
 2012年12月 1日
 2012年12月 2日
 2012年12月 3日
 2012年12月 4日
 2013年 5月20日
 2013年 5月21日
 2013年 5月22日
関連書
  • 商品写真
    「治る」ってどういうことですか?
    看護学生と臨床医が一緒に考える医療の難問 (品切中)
    著:國頭 英夫
    定価 2,200円 (本体2,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-04321-2
  • 商品写真
    ≪シリーズ ケアをひらく≫
    食べることと出すこと (品切中)
    著:頭木 弘樹
    定価 2,200円 (本体2,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-04288-8
  • 商品写真
    ≪シリーズ ケアをひらく≫
    やってくる
    著:郡司ペギオ 幸夫
    定価 2,200円 (本体2,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-04273-4