医学書院

商品写真

糖尿病外来診療 困ったときの“次の一手”




著:吉岡 成人
  • 判型 B5
  • 頁 176
  • 発行 2013年09月
  • 定価 3,850円 (本体3,500円+税10%)
  • ISBN978-4-260-01857-9
なるほど、こうすればよかったんだ! 糖尿病診療の「コツ」と「さじ加減」を教えます
糖尿病専門医が受けた“よくある”コンサルテーション事例を題材に、外来での考え方と対応の仕方を順を追って解説し、糖尿病診療のコツを伝える1冊。35の症例を取り上げ、その第一印象から経過をたどりながら“次の一手”までをわかりやすく解説。主治医に返す際の返事にも言及している。多様性の中で個別化が求められる糖尿病診療にどう対応していくとよいのか、その考え方と進め方を学ぶのに最適の書。
目 次
 序

Ⅰ章 血糖コントロールが難しい!
 糖尿病患者の血糖管理目標と治療アルゴリズム
 case 1 肥満の2型糖尿病の患者さんです…
 case 2 経口薬を追加したのですが…
 case 3 インスリンを導入したのですが…
 case 4 副作用に悩まされています…
 case 5 倦怠感,体重減少,無月経が出現しました…
 case 6 経口糖尿病治療薬に反応しません…
 case 7 インスリンを嫌がっていて…
 case 8 インスリノーマかもしれません…
 case 9 半年も治療を中断しています…

Ⅱ章 糖尿病だけじゃないんです!
 糖尿病と悪性腫瘍・認知症
〔精査の依頼〕
 case 10 視力が低下した患者さんです…
 case 11 ぶどう膜炎の患者さんです…
 case 12 喉頭癌で経過観察中の患者さんです…
 case 13 心不全の患者さんです…
 case 14 拡張型心筋症の患者さんです…
 case 15 胃瘻を造設している患者さんです…
 case 16 胃炎と脂肪肝のある患者さんです…
 case 17 腎機能障害を認める患者さんです…
 case 18 糖尿病壊疽の患者さんです…
〔合併症のマネジメント〕
 case 19 むくみが認められます…
 case 20 腎機能が悪化してきました…
 case 21 下肢のしびれと下痢を訴えています…
 case 22 筋萎縮が進行しています…
 case 23 体重が減少し,活動性も低下してきました…
 case 24 認知症があります…
 case 25 精神科で加療中です…
 case 26 糖尿病合併妊娠の患者さんです…
〔入院中および周術期の管理〕
 case 27 硝子体切除を予定しています…
 case 28 血管新生緑内障で入院中です…
 case 29 バイパス術後です…
 case 30 急性膵炎で入院中です…
 case 31 膵腎同時移植を希望しています…

Ⅲ章 エマージェンシー!
 低血糖への対応
 case 32 昨日も低血糖発作を起こしました!
 case 33 低血糖が遷延します!
 case 34 意識障害です!
 case 35 胸部不快感で救急外来受診!

 おわりに-外来における糖尿病患者のコンサルテーション

 索引

 column
  A lot of water under the bridge
  過去は未来に生かせるか?
  ゆっくり走る
  忘れられないレジデントの頃
  糖尿病はわからない…
関連書
  • 商品写真
    実践! 病を引き受けられない糖尿病患者さんのケア
    編集:石井 均
    定価 2,750円 (本体2,500円+税10%)
    ISBN978-4-260-03814-0
  • 商品写真
    内分泌代謝疾患レジデントマニュアル
    (第4版)
    著:吉岡 成人/和田 典男/永井 聡
    定価 3,520円 (本体3,200円+税10%)
    ISBN978-4-260-03039-7
  • 商品写真
    糖尿病 作って食べて学べるレシピ
    療養指導にすぐに使える糖尿病食レシピ集&資料集
    監修:NPO法人西東京臨床糖尿病研究会 /植木 彬夫 編集:高村 宏/飯塚 理恵/高井 尚美/土屋 倫子/中野 貴世
    定価 2,200円 (本体2,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-02107-4