医学書院

商品写真

≪標準理学療法学 専門分野≫

日常生活活動学・生活環境学


(第4版)
(在庫なし)
シリーズ監修:奈良 勲
編集:鶴見 隆正/隆島 研吾
  • 判型 B5
  • 頁 376
  • 発行 2012年09月
  • 定価 5,832円 (本体5,400円+税8%)
  • ISBN978-4-260-01603-2
実践場面を反映し、諸制度などの最新情報を織り交ぜ改訂
「日常生活活動学」と「生活環境学」の二部構成。「日常生活活動学」は、総論でADLの歴史、概念、評価などの基本事項を解説し、各論で疾患別の評価方法とADL指導を具体的に提示する。「生活環境学」では、概念や法的諸制度、住宅改修や生活支援機器について紹介する。第4版ではADL各論に「IX.ロービジョン(視覚障害)」「X.在宅生活に向けたADL指導」、生活環境学各論に「V.高齢者の転倒予防と環境調整」を加える。
*「標準理学療法学」は株式会社医学書院の登録商標です。
目 次
日常生活活動学
 第1章 総論
  I.ADLの概念と範囲
  II.ADLと障害
  III.ADLとQOL
  IV.ADLの運動学的分析
  V.ADL評価
  VI.ADLを支援する機器(1)-自助具・日常生活用具
  VII.ADLを支援する機器(2)-歩行補助具
  VIII.ADLを支援する機器(3)-車いす
 第2章 各論-ADL指導の実際
  I.片麻痺
  II.脊髄損傷
  III.脳性麻痺
  IV.関節リウマチ
  V.人工股関節術後
  VI.下肢切断
  VII.呼吸器疾患・循環器疾患
  VIII.神経筋疾患・難病
  IX.ロービジョン(視覚障害)
  X.在宅生活に向けたADL指導

生活環境学
 第1章 総論
  I.生活環境学の概念
  II.生活環境の評価と改善計画
  III.生活環境と法的諸制度
 第2章 各論
  I.生活環境としての住宅と住宅改修
  II.生活を支える福祉・リハビリテーション関連用具
  III.地域環境と公共交通
  IV.高齢者の在宅支援サービス
  V.高齢者の転倒予防と環境調整
  VI.生活環境のフィールドワーク

巻末資料
 資料1 法制度関連資料
 資料2 日常生活活動学・生活環境学の基本用語解説
 索引
関連書
  • 商品写真
    現場から学ぶ 自立支援のための住宅改修
    みてわかる工夫事例・不適事例
    著:鶴見 隆正/田村 茂/宮下 忠司/与島 秀則
    定価 2,592円 (本体2,400円+税8%)
    ISBN978-4-260-00454-1
  • 商品写真
    ≪理学療法NAVI≫
    エキスパート直伝 運動器の機能破綻はこう診てこう治す[Web動画付]
    編:福井 勉
    定価 3,780円 (本体3,500円+税8%)
    ISBN978-4-260-03835-5
  • 商品写真
    ≪標準理学療法学 専門分野≫
    理学療法評価学
    (第3版)
    シリーズ監修:奈良 勲 編集:内山 靖/岩井 信彦
    定価 6,264円 (本体5,800円+税8%)
    ISBN978-4-260-03639-9