医学書院

商品写真

ベナー 看護ケアの臨床知

行動しつつ考えること
(第2版)

著:パトリシア ベナー/パトリシア フーパー-キリアキディス/ダフネ スタナード
監訳:井上 智子
  • 判型 A5
  • 頁 976
  • 発行 2012年11月
  • 定価 6,490円 (本体5,900円+税10%)
  • ISBN978-4-260-01634-6
看護師たちのナラティヴから看護の臨床知を探る
本書では、ベナーと共同研究者らが臨床で活躍する看護師たちを観察したりインタビューをして、看護の臨床知とはどのようなものなのかを詳しく解説している。改訂版では、各章で看護師たちのナラティヴが追加され、さらに臨床状況に対応できる看護師を育成するためにナラティヴをどのように活用するのかについて(第13章)加筆された。看護師たちの臨場感あふれるナラティヴから熟練看護師の臨床知が明らかにされる。
目 次
第1章 行動しつつ考えることと推移を見通すこと:概観
 研究の背景
 対象と方法
 臨床でのふるまいと卓越した判断と思考の技能
 際立った感覚を養うこと
 状況に基づく学習:知識の習得と知識を使うこととを統合する
 (想定される)推移を見通すこと
 熟練したノウハウ
 反応に基づく実践
 発動力
 鋭敏な知覚と関わりの技能
 倫理的推論と臨床推論の統合
 情動と判断とナラティヴによる説明のつながり
 経験的学習におけるナラティヴの役割
 臨床的・道徳的想像力の育成
 実践の論理とナラティヴによる教育法
 まとめ

第2章 臨床把握と臨床探究:問題の特定と臨床での問題解決
 質的な識別をすること
 臨床状況を追究し,探索的思考し,その難問を解くこと
 臨床的重要性の変化を認識すること
 特定の患者群に関する臨床知識を深めること
 臨床把握と患者の反応に基づく実践
 臨床把握,推移を見通すこと,および探索的思考の教育と学習
 まとめ

第3章 臨床における想像力と先見性:潜在的な問題を予測し予防する
 先を考えること
 特別な疾患や傷害についての臨床における先見性
 特別な疾患や傷害のある患者の危機や危険,脆さを予測すること
 予想外の出来事を発見すること
 まとめ

第4章 急性期で状態が不安定な患者の生命維持機能の診断と管理
 診断とケアの深いつながり
 緊急で命に関わる状況を診断し管理すること
 診断し,モニターし,見極め,状態の不安定な患者に迅速な
  ケアを提供して,生体機能と身体的安定を維持すること
 重要だが緊急でない身体機能の不安定さを診断し,
  モニターし,予防し,管理すること
 同時に行われる複数の治療・処置を調整し管理すること
 生命維持装置から離脱する患者を指導し支援すること
 まとめ

第5章 熟練を要する危機管理能力
 危機を管理するための環境を整えること
 危機に対応するために迅速で多様な治療の実務を順序よく管理すること
 危機のなかでチームを編成し,チームメンバーの行動を調整すること
 医師がいる場合,患者の管理をするうえで
  経験に基づいたリーダーシップを発揮すること
 医師が不在の場合,危機管理に必要な医療行為を行うこと
 臨床能力と熟練の臨床家を見極め,特殊な状況に配備すること
 情緒的反応を調整し,職場の雰囲気を円滑にすること
 まとめ

第6章 急性期の重症患者を安楽にすること
 安楽の源としての身体的ケア
 人間関係やつながりを通じて安楽にすることと患者を人間として認識すること
 邪魔にならないようにしながら適度な刺激や気晴らし,休息を提供すること
 先端医療の環境をやわらげること
 でしゃばらずに応じること
 鎮痛・鎮静薬の使用や緩和ケアの手段について倫理的な側面を考慮すること
 痛みを伴う処置の影響を抑えることとリラクセーション技法や
  視覚化,気晴らし,楽しみを活用すること
 日々の日課や習慣が安楽をもたらすこと
 まとめ

第7章 患者の家族へのケアリング
 家族が患者と一緒にいられることを保証すること
 家族に情報や援助を提供すること
 家族がケアに参加できるようにすること
 まとめ

第8章 技術的環境での危険防止
 実践的な技術アセスメントを行うこと
 安全措置を行うこと
 機器を活用することとその性能を理解すること
 まとめ

第9章 死と向き合うこと:終末期ケアと意思決定
 意思決定のポイントと移行
 ケアの妥当なレベルをアセスメントし計画すること
 治癒から緩和ケアへの移行を認識し伝えること
 思いやりのある緩和ケアを計画し実行すること
 死と向き合うこと
 終末期医療と意思決定についての現在の倫理的議論
 まとめ

第10章 論理的に述べること:臨床評価の共有とチームワークの改善
 臨床的な移行を伝えること
 臨床経過のなかで予測の逸脱や予想外の変化を伝えること
 実践を変えることと新たな臨床知識を身につけること
 実験的な治療についての臨床知識を身につけること
 チームを作ること:注意深く,有能で,協調性のある集団を育成すること
 まとめ

第11章 患者の安全:質のモニタリングと実践のブレイクダウンの予防と管理
 実践のブレイクダウンを管理する際の仲介者の役割
 最前線での質の改善とモニタリング,危機管理
 差し迫ったブレイクダウンと実際の実践のブレイクダウンを立て直すこと
 実践のブレイクダウンが生じているなかでのチームの構築
 今後の実践のブレイクダウンを予防するために
  システムを改善したり設計し直したりすること
 事例の比較:大きな困難に立ち向かい実践のブレイクダウンを受け止めること
 不安定な職場環境で医療システムの欠陥を最小にすること
 適切な看護ケアや社会サービスのないところで高度な医療を提供すること
 まとめ

第12章 道徳的なクリニカルリーダーシップのすぐれたノウハウと
他者を指導し助言すること
 他者の臨床的成長を促すこと
 患者の経過を解釈・予測し,対応するなかで他者をコーチングすること
 患者ケアのギャップを埋めること
 怒っていたり要求の多い患者や家族との対立(コンフリクト)に
  折り合いをつける:管理からつながりや理解へ
 協力関係を築き,維持させること
 ケア提供システムを作り変えること
 まとめ

第13章 教育方法と提言
 看護師への知能的・技術的・倫理的実践の教育の課題
 状況下での学習:患者とその家族のケアをするさなかでの学習
 行動しつつ考えること:講義と臨床教育の統合
 実践についての内省
 看護のナラティヴを書く際のガイドライン
 ナラティヴを評価する
 学問としての講義と臨床学習との統合の提案
 まとめ

 付録
  研究デザインおよびデータ分析について
  手順
  データの分析
 用語解説
 略語一覧
 索引
関連書
  • 商品写真
    ベナー 看護実践における専門性
    達人になるための思考と行動
    著:パトリシア ベナー/クリスティン タナー/キャサリン チェスラ 訳:早野 ZITO 真佐子 
    定価 6,160円 (本体5,600円+税10%)
    ISBN978-4-260-02087-9
  • 商品写真
    ベナー看護論 新訳版
    初心者から達人へ
    著:パトリシア ベナー 監訳:井部 俊子
    定価 4,180円 (本体3,800円+税10%)
    ISBN978-4-260-00109-0
  • 商品写真
    ベナー ナースを育てる
    著:パトリシア ベナー/モリー サットフェン/ヴィクトリア レオナード/リサ デイ 訳:早野 ZITO 真佐子 
    定価 4,400円 (本体4,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-01429-8