医学書院

商品写真

感染症のコントラバーシー

臨床上のリアルな問題の多くは即答できない


著:Fong, I. W. 
監訳:岩田 健太郎
  • 判型 A5
  • 頁 504
  • 発行 2011年03月
  • 定価 6,050円 (本体5,500円+税10%)
  • ISBN978-4-260-01182-2
知らないこと、議論の余地のあることを僕らはもっと語るべきだ。
わが国の感染症関係の教科書のほとんどが「答え」を提供するものだが、実は感染症の世界には多くの問題、謎、未解決領域が存在する。本書はこれらcontroversialな問題をテーマに、それぞれの読者に対して「自分はこれから何を考えなくてはならないのか」と問いかける一歩進んだ書籍。答えを教えてくれるだけの教科書がもの足りなくなったら、最初に手に取りたい1冊。
目 次
第I部 細菌感染症と真菌感染症
 第1章 中枢神経感染症で出てきた新たな問題
  1.1 細菌性髄膜炎における問題
  1.2 結核性髄膜炎における補助療法
  1.3 真菌性髄膜炎における補助療法
  1.4 将来の展望

第II部 呼吸器感染症における新たな動向
 第2章 頭頸部感染症で出てきた新たな問題
  2.1 副鼻腔炎における問題
 第3章 呼吸器関連肺炎における現在の問題
  3.1 背景
  3.2 VAPの診断における問題
  3.3 VAPの微生物学的病因
  3.4 VAPの治療における問題
  3.5 VAPの予防
  3.6 将来の展望
 第4章  嚢胞性線維症由来の肺感染症で注目の高まっている問題
  4.1 はじめに
  4.2 嚢胞性線維症の病態生理
  4.3 微生物学
  4.4 嚢胞性線維症における感染症の管理
  4.5 嚢胞性線維症における感染症の予防
  4.6 肺の悪化の補助療法
  4.7 将来の展望
 第5章 成人における小児呼吸器感染症の再興(RSVおよび百日咳)
 A.成人におけるRSウイルス感染症
  5.1 はじめに
  5.2 微生物学と病因
 B.成人における百日咳
  5.3 はじめに

第III部 新たな考え方と動向
 第6章 敗血症の新たな考え方と課題
  6.1 はじめに
  6.2 定義
  6.3 免疫応答
  6.4 病態
  6.5 敗血症のマネジメント
  6.6 Early goal-directed therapy
  6.7 重症敗血症における抗菌薬療法
  6.8 活性化プロテインC
  6.9 重症敗血症におけるコルチコステロイド
  6.10 強化インスリン療法
  6.11 バソプレシンと昇圧剤
  6.12 敗血症における血液製剤
  6.13 人工呼吸と他の補助療法
  6.14 敗血症における免疫療法
  6.15 遺伝学と敗血症
  6.16 将来の展望
  6.17 結論
 第7章 発熱性好中球減少症:マネジメントの問題
  7.1 はじめに
  7.2 病因
  7.3 発熱性好中球減少症の定義
  7.4 微生物学と病因
  7.5 治療期間
  7.6 エンピリカルな抗真菌薬投与
  7.7 予防
  7.8 将来の展望
 第8章 近年の偽膜性大腸炎の問題と動向
  8.1 はじめに
  8.2 微生物学
  8.3 病態
  8.4 臨床
  8.5 診断
  8.6 マネジメント
 第9章 感染症におけるプロバイオティクス
  9.1 はじめに
  9.2 背景
  9.3 プロバイオティクスのメカニズム
  9.4 プロバイオティクスの臨床での適応
  9.5 食品添加物としてのプロバイオティクス
  9.6 プロバイオティクスの有害作用
  9.7 結論と将来の展望
 第10章 デバイス関連感染症
  10.1 はじめに
  10.2 デバイス関連感染の発症機序
  10.3 特別なデバイス関連感染
  10.4 心臓血管デバイス感染
  10.5 血管グラフト
  10.6 将来の展望
 第11章 整形外科用インプラントや人工関節感染の最新の概念
  11.1 はじめに
  11.2 微生物学的側面
  11.3 診断
  11.4 臨床症状
  11.5 マネジメント
  11.6 整形外科デバイス感染の予防
  11.7 将来の展望
  11.8 結論
 第12章 抗菌薬併用療法
  12.1 はじめに
  12.2 細菌感染症
  12.3 真菌感染症と併用療法
  12.4 ウイルス感染症
  12.5 寄生虫感染
  12.6 結論
  12.7 将来の展望

 索引
関連書
  • 商品写真
    病状説明
    ケースで学ぶハートとスキル
    著:天野 雅之
    定価 3,960円 (本体3,600円+税10%)
    ISBN978-4-260-04170-6
  • 商品写真
    不明熱・不明炎症レジデントマニュアル
    編集:國松 淳和
    定価 4,950円 (本体4,500円+税10%)
    ISBN978-4-260-04201-7
  • 商品写真
    腹痛の「なぜ?」がわかる本
    痛みのメカニズムがみえれば診療が変わる!
    著:腹痛を「考える」会 
    定価 4,400円 (本体4,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-03836-2