医学書院

商品写真

早期精神病の診断と治療




編集:Henry J. Jackson/Patrick D. McGorry 
監訳:水野 雅文/鈴木 道雄/岩田 仲生
  • 判型 B5
  • 頁 432
  • 発行 2010年05月
  • 定価 9,720円 (本体9,000円+税8%)
  • ISBN978-4-260-01059-7
早期精神病の決定版テキスト
近年、注目を集めている早期精神病、あるいは統合失調症の早期発見・早期介入について、一歩先を行く欧米の最新スタンダードを紹介。早期精神病の基本的概念から具体的な診療技法までを網羅的に解説、この1冊で注目の早期精神病概念の全貌がわかる。遺伝的脆弱性、精神病発症危険状態(ARMS)、精神病未治療期間(DUP)、初回エピソード精神病、家族介入、自殺予防、治療抵抗性など、トピックテーマ満載。
目 次
第1部 序論
 1.第2版の改訂方針と概観
 2.精神病の診断と病期モデル
第2部 リスクと脆弱性
 3.遺伝的脆弱性
 4.環境的脆弱性と遺伝-環境の相互作用
 5.精神病および統合失調症の神経生物学的エンドフェノタイプ:
   疾患発症の生物学的マーカーはあるか?
第3部 精神病発症危険状態(ARMS)
 6.ARMSと予測
 7.ARMSの治療
第4部 精神病未治療期間(DUP)の短縮:治療の遅れを減らすアクセス
 8.精神病未治療期間:定義,測定,および転帰との関連
 9.早期介入促進のためのコミュニティのメンタルヘルス・リテラシーの改善
 10.早期精神病におけるケアへの経路と治療の遅れの短縮
第5部 初回エピソード
 11.急性期における初期評価と初期薬物療法
 12.初回エピソード精神病からの完全および不完全回復
 13.双極性障害の予防的戦略:早期介入の照準を定める
第6部 治療臨界期:他の精神病理と併発症
 14.初回エピソード精神病における物質乱用
 15.初回エピソード精神病における自殺予防
 16.早期精神病における情動とパーソナリティの機能不全
第7部 治療臨界期:特異的介入方法
 17.早期精神病の家族介入
 18.早期精神病における就労機能の向上
 19.早期精神病における再発予防
 20.初回エピソード精神病における治療抵抗性
第8部 サービスモデル
 21.早期精神病のサービスモデル:各国での取り組み

 索引
関連書
  • 商品写真
    こころの回復を支える
    精神障害リハビリテーション
    著:池淵 恵美
    定価 3,672円 (本体3,400円+税8%)
    ISBN978-4-260-03879-9
  • 商品写真
    精神科の薬がわかる本
    (第4版)
    著:姫井 昭男
    定価 2,376円 (本体2,200円+税8%)
    ISBN978-4-260-03830-0
  • 商品写真
    認知行動療法トレーニングブック[DVD/Web動画付]
    (第2版)
    監訳:大野 裕/奥山 真司 訳:磯谷 さよ/入江 美帆/奥山 祐司/川崎 志保/工藤 寛子/齋藤 竹生/柴田 枝里子/森下 夏帆
    定価 9,720円 (本体9,000円+税8%)
    ISBN978-4-260-03638-2