医学書院

商品写真

精神科退院支援ハンドブック

ガイドラインと実践的アプローチ


編集:井上 新平/安西 信雄/池淵 恵美
  • 判型 B5
  • 頁 284
  • 発行 2011年05月
  • 定価 4,180円 (本体3,800円+税10%)
  • ISBN978-4-260-01234-8
早期退院時代の実践的ガイドライン、待望の刊行
厚労研究委託費による班研究の成果を受けて作成された、本邦初の退院支援ガイドラインを第1部に掲載。第2部「ガイドラインに基づく退院支援の実践」では、ガイドラインで示された原則を踏まえ、実践的な取り組みのノウハウを詳細に解説。また、「特色のある取り組み」として、早期退院に成功している8施設の事例を紹介。自施設でも明日から取り入れられる具体的なヒントを豊富に提示。すべての精神保健医療福祉関係者必携の書。
目 次
第1部 退院支援ガイドライン
 I.退院支援ガイドライン活用の目的
 II.退院支援ガイドラインの作成過程
 III.退院支援ガイドライン
  A 治療体制作り
  B 退院困難要因の評価法:基本的な考え方
  C 退院支援プログラムの実施
  D 薬物療法の工夫
  E 病棟での退院支援計画とその実施
  F 退院コーディネートとソーシャルワーク
  G 家族との関わり方
 
第2部 ガイドラインに基づく退院支援の実践
 I.治療体制作り
 II.退院困難要因の評価
 III.退院支援プログラムの実施
 IV.薬物療法の工夫:統合失調症の薬物治療改善マニュアル
 V.病棟での退院支援計画とその実施
 VI.退院コーディネートとソーシャルワーク
 VII.家族との関わり方
 VIII.行政による退院促進支援事業
 IX.特色ある取り組み
  A 看護からの取り組み
  B 治療共同体に基づく力動的チーム医療
  C 地域生活支援と危機介入
  D グループ退院実践
  E 統合型精神科地域治療プログラム(OTP)
  F ダウンサイジングと機能強化
  G 巣立ち会方式
  H ACT-Jが実践する退院支援

索引
関連書
  • 商品写真
    開かれた対話と未来
    今この瞬間に他者を思いやる
    著:ヤーコ・セイックラ /トム・アーンキル  監訳:斎藤 環
    定価 2,970円 (本体2,700円+税10%)
    ISBN978-4-260-03956-7
  • 商品写真
    精神疾患をもつ人を,病院でない所で支援するときにまず読む本
    “横綱級”困難ケースにしないための技と型
    著:小瀬古 伸幸
    定価 2,200円 (本体2,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-03952-9
  • 商品写真
    双極性障害
    病態の理解から治療戦略まで (第3版)
    著:加藤 忠史
    定価 5,500円 (本体5,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-03917-8