医学書院

商品写真

がんのリハビリテーションマニュアル

周術期から緩和ケアまで


編集:辻 哲也
  • 判型 B5
  • 頁 368
  • 発行 2011年06月
  • 定価 5,060円 (本体4,600円+税10%)
  • ISBN978-4-260-01129-7
がんと“共存”するために必要不可欠なリハビリテーションに関する実践書
“がん(悪性腫瘍)のリハビリテーション”にはがん医療全般の知識が必要とされると同時に、運動麻痺、摂食・嚥下障害、浮腫、呼吸障害、骨折、切断、精神心理などの障害に対する専門知識も要求される。本書は、がん医療やリハビリテーションに関する豊富な臨床経験をもつ執筆陣が、その概要から実際のアプローチ方法にいたるまでわかりやすく解説。すぐに臨床応用できる“がんのリハビリテーション”の実践書。
目 次
序章 悪性腫瘍(がん)のリハビリテーション-過去から未来へ

I がんのリハビリテーション総論
 1.がんの基礎的理解
 2.がんのリハビリテーションの概要

II がんのリハビリテーションの実際
 1.脳腫瘍
  1.脳腫瘍の特徴・治療・リハビリテーションの概要
  2.片麻痺へのアプローチ
  3.高次脳機能障害および摂食・嚥下障害へのアプローチ
 2.頭頸部がん
  1.頭頸部がんの特徴・治療・リハビリテーションの概要
  2.摂食・嚥下障害,発声障害へのアプローチ
  3.頸部郭清術後の副神経麻痺へのアプローチ
 3.乳がん・婦人科がん
  1.乳がんの特徴・治療・リハビリテーションの概要
  2.乳がんの周術期リハビリテーション
  3.婦人科がんの特徴・治療・リハビリテーションの概要
  4.婦人科がんの周術期リハビリテーション
  5.リンパ浮腫への対応
 4.肺がん・消化器系がん
  1.肺がん・消化器系がんの特徴・治療・リハビリテーションの概要
  2.開胸・開腹術前後の呼吸リハビリテーション
  3.食道がん術後の摂食・嚥下リハビリテーション
 5.骨・軟部腫瘍,骨転移,脊髄腫瘍
  1.骨・軟部腫瘍,骨転移,脊髄腫瘍の特徴・治療・リハビリテーションの概要
  2.上肢の障害へのアプローチ
  3.下肢・体幹の障害に対するリハビリテーション
 6.造血器腫瘍
  1.造血器腫瘍の特徴・治療・リハビリテーションの概要
  2.造血幹細胞移植前後のリハビリテーション
 7.小児がん
  1.小児がんのリハビリテーション
  2.急性リンパ性白血病のリハビリテーション

III 緩和ケアのリハビリテーション
 1.進行がん・末期がん患者におけるリハビリテーションの概要
 2.がん性疼痛に対するリハビリテーション(物理療法)
 3.廃用症候群・体力消耗状態・がん悪液質症候群へのアプローチ
 4.進行がん患者の基本動作,歩行・移動障害へのアプローチ
 5.進行がん患者の呼吸困難へのアプローチ
 6.日常生活動作の障害へのアプローチ
 7.緩和ケアチームにおけるリハビリテーションスタッフの役割
 8.こころのケアとしてのリハビリテーション

索引
関連書
  • 商品写真
    ≪がん看護実践ガイド≫
    サバイバーを支える
    看護師が行うがんリハビリテーション
    監修:一般社団法人 日本がん看護学会 編集:矢ヶ崎 香
    定価 3,300円 (本体3,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-02487-7
  • 商品写真
    運動器マネジメントが患者の生活を変える!
    がんの骨転移ナビ
    監修:有賀 悦子/田中 栄/緒方 直史 編集:岩瀬 哲/河野 博隆/篠田 裕介
    定価 4,180円 (本体3,800円+税10%)
    ISBN978-4-260-02546-1
  • 商品写真
    QOLを高める
    認知症リハビリテーションハンドブック
    編集:今村 徹/能登 真一
    定価 4,180円 (本体3,800円+税10%)
    ISBN978-4-260-04162-1