医学書院

商品写真

カラーアトラス 子宮頸部腫瘍




著:井上 正樹/尾崎 聡
  • 判型 A4
  • 頁 176
  • 発行 2009年04月
  • 定価 9,020円 (本体8,200円+税10%)
  • ISBN978-4-260-00697-2
子宮頸部病変を細胞診・コルポ診・病理診の三位一体で解説
子宮頸癌検診の重要性が高まっているなか、子宮頸部の病変診断に特化してまとめられた。症例ごとに細胞診断・コルポスコピー診断・病理診断の写真が呈示され、三位一体で学ぶことができる。標本作製方法、分類記載法ともに最新の情報を掲載した待望の1冊。
目 次


第I章 膣および子宮頸部の正常形態
 1 女性性器の構造
 2 膣上皮
 3 子宮頸部上皮
第II章 子宮頸癌発生の分子機構-Human Papillomavirusの果たす役割-
 1 子宮頸癌とHPV
 2 HPVの構造と機能
 3 HPV感染と子宮癌リスク
 4 子宮頸部前癌病変の考え方
 5 HPVに対する宿主免疫応答
 6 臨床検体のHPV検出法
第III章 コルポスコピー
 1 コルポスコピー検査
 2 コルポスコピー検査機器
 3 コルポスコープによる観察の手順
 4 コルポスコピー所見
 5 組織生検
第IV章 細胞検体の標本作製
 1 細胞診検査の精度向上のために
 2 塗抹法から液状法へ
 3 細胞診検査の品質管理と品質保証
 4 液状法の有用性
 5 液状法の種類
 6 液状法の実際
第V章 細胞診断(ベセスダ分類)と病理診断の対比
 1 細胞診断におけるベセスダシステム
 2 ベセスダシステム(TBS)による分類の実際
 3 組織診断と細胞診断の対比
 4 CINの生物活性
 5 癌の浸潤程度(進行期)の診断
 6 細胞診断の精度を保つために
第VI章 非腫瘍性変化-炎症,萎縮,刺激,修復などの良性化生変化-
 1 非腫瘍性変化 NILM
 2 病原微生物 Organisms
 3 反応性細胞変化 Reactive Cellular Finding
 4 化生細胞と病理組織診断の対比
 5 混入物
第VII章 子宮頸部扁平上皮病変-ASC,SIL,SCC-
 1 異型扁平上皮細胞 Atypical Squamous Cells(ASC)
 2 細胞診ASC に対応する腫瘍性病変
 3 軽度扁平上皮内病変 Low-grade Squamous Intraepithelial Lesion(LSIL)
 4 高度扁平上皮内病変 High-grade Squamous Intraepithelial Lesion(HSIL)
 5 SIL診断上の注意点
 6 細胞診断SILに対応する病理組織像
 7 浸潤を疑う細胞像
 8 浸潤性扁平上皮癌 Frank Invasive Squamous Cell Carcinoma
第VIII章 子宮頸部および体部の腺病変-NILM,AGC & Adenocarcinoma-
 1 腺系細胞のベセスダ診断
 2 悪性所見なし Negative for Intraepithelial Lesions or Malignancy(NILM)
 3 異型腺細胞 Atypical Glandular Cells(AGC)
 4 内膜細胞 Endometrial Cells
第IX章 子宮間葉系病変とその他の腫瘍
 1 稀な子宮原発腫瘍
 2 膣・外陰の稀な腫瘍
 3 他臓器癌からの転移
 4 腹水細胞診・尿細胞診

文献
索引
関連書
  • 商品写真
    記述式内膜細胞診報告様式に基づく
    子宮内膜細胞診アトラス
    総編集:平井 康夫 編集:矢納 研二/則松 良明
    定価 11,000円 (本体10,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-02409-9
  • 商品写真
    婦人科病理診断トレーニング
    What is your diagnosis?
    編集:清水 道生
    定価 13,200円 (本体12,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-00734-4
  • 商品写真
    細胞診セルフアセスメント
    (増補版)
    編集:坂本 穆彦/都竹 正文 執筆:坂本 穆彦/都竹 正文/古田 則行/星 利良
    定価 7,700円 (本体7,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-00655-2