医学書院

商品写真

Dr.ウィリス ベッドサイド診断

病歴と身体診察でここまでわかる!


執筆:G. Christopher Willis 
監訳:松村 理司
  • 判型 B5
  • 頁 720
  • 発行 2008年04月
  • 定価 7,150円 (本体6,500円+税10%)
  • ISBN978-4-260-00033-8
私は病歴聴取と身体診察だけで90%のケースを正しく診断できる―G. C. Willis
あの伝説のウィリスノート全訳。ウィリス先生が日本の医学生や若い医師に臨床診断学を教えるためにまとめたとされる書。患者の訴える症状、病歴・身体診察から種々の情報を集めて鑑別診断を行い、ベッドサイドで最終診断にいたるまでのプロセスが詳述されており、本書を読めば、本来、もっと驚くべき正確さ、速さ、そして少ないコストで診断に到達できることが理解されよう。決して時代遅れになることのないベッドサイドの診断技術を、すべての臨床医に。
目 次

監訳者 序
翻訳にあたって

呼吸器
第1章 呼吸のパターン
第2章 呼吸器症状と胸部の視診
第3章 胸部の触診と打診
第4章 呼吸器系の聴診
第5章 肺機能

循環器
第6章 胸部の痛みや不快感
第7章 血圧と脈
第8章 頸静脈波のパターン
第9章 前胸部の拍動と振戦
第10章 心音
第11章 心雑音
第12章 心臓病学における問題解決法

神経
第13章 神経学的診断についての基本概念
第14章 運動・感覚・反射の検査
第15章 大脳病変でみられる症状徴候
第16章 小脳・運動失調・歩行障害
第17章 脊髄
第18章 神経学的視力障害
第19章 神経学的眼球運動障害
第20章 三叉(V)神経と顔面(VII)神経
第21章 内耳(VIII)神経:難聴・耳鳴・めまい
第22章 嗅(I)神経・舌咽(IX)神経・迷走(X)神経・副(XI)神経・舌下(XII)神経
第23章 単神経障害と多発性単神経障害
第24章 多発性神経障害
第25章 意識障害
第26章 頭痛
第27章 失神
第28章 てんかん発作
第29章 認知症
第30章 神経因性膀胱と神経因性排便障害
第31章 神経疾患と間違われやすい症状徴候
第32章 脳卒中
第33章 ミオパチー
第34章 筋ジストロフィーと代謝性筋疾患
第35章 神経筋接合部疾患と周期性四肢麻痺

消化器
第36章 腹痛
第37章 消化管出血
第38章 食欲不振・嘔気・嘔吐・呑気症
第39章 腹部診察時の身体所見
第40章 食道と嚥下に関する障害
第41章 下痢(総論)
第42章 下痢(各論)
第43章 膵臓の非内分泌性疾患
第44章 肝臓の身体所見
第45章 黄疸
第46章 ベッドサイドでの肝機能評価
第47章 胆道系

内分泌
第48章 甲状腺
第49章 副腎皮質と副腎皮質機能不全
第50章 副腎と高血圧
第51章 視床下部と下垂体
第52章 男性性腺機能の臨床的評価
第53章 卵巣

筋骨格
第54章 関節の診察
第55章 関節炎
第56章 背部痛

皮膚
第57章 皮膚科診断学の基礎
第58章 表皮の異常
第59章 真皮と皮下脂肪組織の異常

血液
第60章 脾臓
第61章 リンパ節
第62章 出血の異常
第63章 血小板異常による出血
第64章 血管性紫斑病
第65章 凝固異常による出血

体液・電解質など
第66章 体液・電解質・酸塩基平衡の異常
第67章 浮腫
第68章 ビタミン欠乏症とビタミン中毒

身体所見チャート
索引
関連書
  • 商品写真
    今日の診療ベーシック Vol.30 DVD-ROM for Windows
    価格 64,900円 (本体59,000円+税10%)
    JAN4580492610483
  • 商品写真
    不明熱・不明炎症レジデントマニュアル
    編集:國松 淳和
    定価 4,950円 (本体4,500円+税10%)
    ISBN978-4-260-04201-7
  • 商品写真
    新臨床内科学 [ポケット判]
    (第10版)
    監修:矢崎 義雄
    定価 19,800円 (本体18,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-03807-2