医学書院

商品写真

双極性障害

病態の理解から治療戦略まで
(第2版)
(在庫なし)
著:加藤 忠史
  • 判型 A5
  • 頁 352
  • 発行 2011年05月
  • 定価 5,170円 (本体4,700円+税10%)
  • ISBN978-4-260-01329-1
双極性障害入門書のベストセラー、全面改訂第2版
近年大きな注目を集める双極性障害(躁うつ病)の決定版入門書、待望の改訂版。概念、症状、診断、治療薬の薬理、生物学的研究まで網羅し、この1冊で双極性障害の全体像がつかめる、ミニエンサイクロペディア的な内容構成。最近のトピックスも満載、診療・研究の最前線が分かる。著者の豊富な臨床経験をベースに、最新のエビデンスに裏打ちされた治療戦略を提示。明日からの臨床にすぐ役立つ実践的な知識・情報を随所に掲載。
目 次
第1章 概念の歴史
 A.症状の記載
 B.疾患としての記載
 C.反精神医学
 D.非定型精神病概念の流れ
 E.DSM-III
 F.双極II型障害の登場
 G.双極スペクトラム概念の登場
 H.DSM-IV
 I.特定不能の双極性障害
 J.双極性障害の今後
 K.病名
第2章 疫学と社会的影響
 A.疫学
 B.社会的影響
 C.生命予後
 D.双極性障害と犯罪
 E.双極性障害と創造性
第3章 症状・経過
 A.はじめに
 B.躁状態
 C.うつ状態
 D.混合状態
 E.軽躁状態
 F.躁転・うつ転
 G.精神病症状
 H.緊張病症状
 I.急速交代型
 J.人格変化,閾値下気分症状
 K.認知機能障害
 L.衝動性
 M.病前性格・気質
 N.発達障害との併発
 O.経過
第4章 診断
 A.診断基準
 B.診断の実際
第5章 治療戦略
 A.総論-エビデンスに基づいた治療を目指すために
 B.躁状態の治療
 C.うつ状態の治療
 D.修正型電気けいれん療法
 E.その他の身体療法
 F.自殺予防
 G.維持療法-双極I型障害
 H.心理社会的治療
 I.双極II型障害の治療
 J.急速交代型の治療
 K.新薬,サプリメント,あるいは食事療法
 L.妊娠・出産
第6章 治療薬とその薬理
 A.気分安定薬とは何か
 B.リチウム
 C.バルプロ酸
 D.カルバマゼピン
 E.オランザピン
 F.ラモトリギン
 G.クエチアピン
 H.アリピプラゾール
 I.ゾテピン
 J.リスペリドン
 K.その他
 L.ベンゾジアゼピン
 M.抗うつ薬
第7章 ゲノム研究
 A.遺伝の関与
 B.連鎖解析
 C.関連解析
 D.G72
 E.関連研究における再現性の欠如
 F.エンドフェノタイプ
 G.DNAマイクロアレイによる候補遺伝子探索
 H.統合失調症との接点
 I.ゲノムワイド関連研究
 J.コピー数多型
 K.まれな変異
第8章 脳研究
 A.形態
 B.生化学
 C.機能
 D.ゲノム・エピゲノム
第9章 バイオマーカー研究
 A.はじめに
 B.モノアミン
 C.デキサメサゾン抑制試験
 D.カルシウム
 E.BDNF
 F.培養リンパ芽球の遺伝子発現
 G.酸化ストレスマーカー
 H.免疫学的マーカー
第10章 病態仮説
 A.はじめに
 B.薬理学研究に基づく仮説
 C.生物リズム仮説
 D.小胞体ストレス反応障害仮説
 E.ミトコンドリア機能障害仮説

おわりに
索引
関連書
  • 商品写真
    双極性障害
    病態の理解から治療戦略まで (第3版)
    著:加藤 忠史
    定価 5,500円 (本体5,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-03917-8
  • 商品写真
    認知症専門医試験問題・解説集 (品切中)
    監修:日本認知症学会  編集:認知症専門医試験問題・解説集 編集委員会
    定価 7,700円 (本体7,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-04286-4
  • 商品写真
    精神神経症候群を読み解く
    精神科学と神経学のアートとサイエンス
    監訳:吉野 相英 訳:高橋 和久/竹下 昇吾/立澤 賢孝
    定価 8,800円 (本体8,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-04232-1