医学書院

商品写真


言語聴覚士のための基礎知識

耳鼻咽喉科学


(第2版)

編集:鳥山 稔/田内 光
  • 判型 B5
  • 頁 292
  • 発行 2007年03月
  • 定価 4,180円 (本体3,800円+税10%)
  • ISBN978-4-260-00444-2
言語聴覚士を目指す学生が必要な知識を、効率よく獲得できる
言語聴覚士を目指す学生が、限られた授業時間内で、必要な知識を、効率よく獲得することを主眼に置いた教科書。第2版は、内容のよりいっそうの充実を図ったとともに、言語聴覚士が取り組む耳鼻咽喉科領域の障害・訓練の実際を、現場の言語聴覚士が紹介した。耳鼻咽喉科学の基礎学習のみならず、将来の臨床現場に興味を持てる内容になっている。
目 次
胎児発生から平衡聴覚器発生のしくみ
第1章 耳科学
 A.音と音声の基礎
 B.聴覚前庭系の解剖と生理
 C.耳科学的検査
 D.外耳・中耳・内耳・聴覚路・顔面神経・前庭・平衡系の疾患と症候,診断,治療
 E.聴覚障害
第2章 鼻科学
 A.鼻・副鼻腔の構造と機能
 B.鼻科学的検査
 C.鼻・副鼻腔の疾患と症候,診断,治療
第3章 口腔・咽頭科学
 A.口腔・咽頭の構造と機能
 B.口腔・咽頭の検査
 C.口腔・咽頭の疾患と症候,診断,治療
 D.構音障害
第4章 喉頭科学
 A.呼吸発声発語系の構造
 B.喉頭科学的検査
 C.喉頭の疾患と症候,診断,治療
 D.音声障害
第5章 気管・食道科学
 A.気管・気管支・食道の構造と機能
 B.気管・気管支・食道の検査
 C.気管・気管支の疾患
 D.食道疾患
 E.気管切開
 F.摂食・嚥下障害
第6章 言語聴覚士に関する法律とその運用
 A.医事法規の構成のあらまし
 B.言語聴覚士法の意義及び骨子
 C.言語聴覚士の業務運用の実際
関連法規
 言語聴覚士法(抜粋)
 言語聴覚士法施行規則(抜粋)
付録:ウェブサイト限定 動画コンテンツ
関連書
  • 商品写真
    発達期言語コミュニケーション障害の新しい視点と介入理論
    編集:笹沼 澄子
    定価 6,600円 (本体6,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-00366-7
  • 商品写真
    言語聴覚士のための
    子どもの聴覚障害訓練ガイダンス
    編集:立石 恒雄/木場 由紀子
    定価 3,850円 (本体3,500円+税10%)
    ISBN978-4-260-24425-1
  • 商品写真
    言語聴覚士のための基礎知識
    臨床神経学・高次脳機能障害学
    編集:岩田 誠/鹿島 晴雄
    定価 5,720円 (本体5,200円+税10%)
    ISBN978-4-260-00082-6