医学書院

商品写真

脳科学のコスモロジー

幹細胞,ニューロン,グリア


著:藤田 晢也/浅野 孝雄
  • 判型 A5
  • 頁 384
  • 発行 2009年04月
  • 定価 5,720円 (本体5,200円+税10%)
  • ISBN978-4-260-00578-4
新しいグリア学への手引き
ニューロンとともに脳活動を支えるグリアに関する入門書。アストロサイトを中心に、その形態と機能に関する最新の知見を紹介しつつ、神経疾患の病態生理から治療までをコンパクトにまとめた。グリアの時代を象徴する1冊。
目 次
序 幹細胞,ニューロン,グリアからみた脳科学

I.神経幹細胞からみた脳の発生学
 1.中枢神経系細胞発生学の歴史的展開
 2.中枢神経系発生の第I期
 3.神経細胞が発生する第II期
 4.グリア細胞の分化をめぐる論争
 5.グリア細胞が発生する第III期
 6.アストロサイトとオリゴデンドロサイトの発生と分化
 7.ミクログリアという脳組織防衛システム
 8.ゲノムからみたニューロンとグリア細胞分化のメカニズム
 9.マトリックス細胞の増殖・分化と脳の形
 10.脳室下層
 11.グリア細胞の機能の歴史的展望

II.グリアル・ネットワークとニューラル・ネットワーク
 1.正常脳におけるグリアル・ネットワークの働き
  A.グリアル・ネットワーク
  B.脳内環境の維持・物質代謝とアストロサイト
  C.脳微小循環とアストロサイト
 2.脳病態におけるグリア細胞の役割
  A.地球上における酸素の発生と生物の進化
  B.脳虚血におけるグリア細胞の役割
  C.アルツハイマー病におけるグリア細胞の役割
  D.グリア細胞とハムレット

III.ニューラル・ネットワークとグリアル・ネットワーク
 1.ニューラル・ネットワーク
  A.ニューロンとシナプスの基本的な形態と機能
  B.ナトリウム・ポンプ
  C.神経回路の形成
  D.「ヘッブの原理」とシナプスの可塑性
  E.ニューラル・ネットワークのモデル
 2.大脳皮質機能の局在と統合
  A.大脳皮質の機能局在
  B.知覚から認知へ
 3.記憶のメカニズム
  A.記憶の定義と分類
  B.記憶と辺縁系
  C.記憶・学習の機序
 4.言葉と文字
  A.Broca野とWernicke野
  B.ミラーニューロン
  C.他者の理解-感情移入
 5.トップダウン処理
  A.作業記憶
  B.作業記憶と前頭前野
  C.想像力と探索行動
 6.情動と動機づけ
  A.情動についての諸理論
  B.高位系路と低位系路
  C.意思決定のシステム
 7.ニューロンとグリア細胞の相互作用
  A.アストロサイトとシナプス可塑性
  B.アストロサイトと脳高次機能
  C.精神現象へのグリア細胞の関与

索引
関連書
  • 商品写真
    ≪ジェネラリストBOOKS≫
    “問診力”で見逃さない神経症状
    著:黒川 勝己/園生 雅弘
    定価 3,520円 (本体3,200円+税10%)
    ISBN978-4-260-03679-5
  • 商品写真
    国際頭痛分類
    (第3版)
    訳:日本頭痛学会・国際頭痛分類委員会 
    定価 5,280円 (本体4,800円+税10%)
    ISBN978-4-260-03686-3
  • 商品写真
    てんかん学ハンドブック
    (第4版)
    著:兼本 浩祐
    定価 4,400円 (本体4,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-03648-1