医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

Pocket Drugs 2017


監修:福井 次矢
編集:小松 康宏/渡邉 裕司

  • 判型 A6
  • 頁 1088
  • 発行 2017年01月
  • 定価 4,536円 (本体4,200円+税8%)
  • ISBN978-4-260-02775-5
添付文書情報+オリジナル情報が充実した、ポケット判医薬品集
治療薬を薬効ごとに分類し、第一線で活躍の臨床医による「臨床解説」、すぐに役立つ「選び方・使い方」、薬剤選択・使用の「エビデンス」を、コンパクトにまとめた。欲しい情報がすぐに探せるフルカラー印刷で、主要な薬剤は製剤写真も掲載。臨床現場で本当に必要な情報だけをまとめた1冊。2017年版では、後発品をわかりやすく表示。
序 文


 現在のわが国で使用されている薬剤ほぼ全種類について,各領域の専門家150名の執筆による『Pocket Drugs 2017』をお届けします.
 各章の冒頭では,臨床医による「臨床解説」——各領域の薬剤の特徴,種類と作用機序,同効薬・類似薬の使い分け...


 現在のわが国で使用されている薬剤ほぼ全種類について,各領域の専門家150名の執筆による『Pocket Drugs 2017』をお届けします.
 各章の冒頭では,臨床医による「臨床解説」——各領域の薬剤の特徴,種類と作用機序,同効薬・類似薬の使い分け,ガイドラインでの位置付け,新薬等について説明——がなされ,続いて「薬剤モノグラフ」——基本医薬品情報,薬の選び方・使い方,薬剤選択・使用のエビデンス——が掲載されています.基本薬剤情報は,一般的に使用される殆ど全ての薬剤を対象に,その名称と製薬会社,最新薬価,適応,用法・用量,禁忌(併用禁忌薬を含む),重大な副作用等が記述されています.
 前述のような基本的な構成は,創刊(2014年)以来変わりませんが,2017年版では,新たに発売された新薬,既存薬の改訂添付文書・最新の薬価等の最新情報が加えられています.また,使用頻度が高い内服薬の製剤写真が,昨年の240製剤から260製剤に増えましたので,患者が持参する薬剤の情報が乏しい場面で,薬剤を同定する際の有用性が更に高まることと思います.また,特殊な患者集団(小児や妊婦等)に関する記述については,[児],[妊]等のアイコンを用いて,小児での薬用量,妊婦での注意事項等の記載を見つけやすくし,後発品には(GE)マークを付けました.患者さんへの情報提供に役立つことと思います.
 本書の最大の特徴の1つが,掲載する情報の簡潔さと4色フルカラーの見やすさにあることに変わりはありません.2016年版で採用した薬効分類をより見やすくするための工夫(頁の左端の縦書き情報)も引き継がれ,情報量は増えていますが,昨年と同様,1100ページで文庫本サイズ(A6),厚さ約25mmの白衣のポケットに軽々と収まるコンパクトさを維持しています.
 編集者並びに150名の執筆者の知識とノウハウが凝集された本書が,より安全な医療の提供の一助となることを心から願っています.

 2016年12月
 福井次矢
目 次
精神
 1 睡眠障害治療薬
 2 抗不安薬
 3 抗うつ薬
 4 双極性障害治療薬
 5 統合失調症治療薬
 6 ADHD治療薬

神経
 7 てんかん治療薬
 8 パーキンソン病治療薬
 9 重症筋無力症治療薬
 10 多発性硬化症治療薬
 11 片頭痛治療薬
 12 めまい治療薬
 13 認知症治療薬
 14 脳卒中治療薬
 15 その他の神経疾患治療薬

循環器
 16 血栓溶解療法薬
 17 抗凝固療法薬
 18 抗血小板療法薬
 19 心不全治療薬(強心薬)
 20 不整脈治療薬
 21 高血圧治療薬
 22 低血圧治療薬
 23 狭心症治療薬
 24 末梢動脈疾患治療薬
 25 肺高血圧症治療薬

呼吸器
 26 気管支喘息治療薬
 27 COPD治療薬
 28 咳嗽治療薬
 29 去痰薬
 30 その他の呼吸器疾患治療薬

消化器
 31 酸関連疾患治療薬
 32 炎症性腸疾患治療薬
 33 過敏性腸疾患治療薬
 34 消化管機能調整薬
 35 止瀉,整腸薬
 36 下剤,浣腸薬
 37 肝炎治療薬
 38 肝機能改善薬
 39 胆道疾患治療薬
 40 膵臓疾患治療薬
 41 鎮痙薬
 42 痔治療薬

腎・泌尿器
 43 腎疾患治療薬
 44 利尿薬
 45 過活動膀胱治療薬
 46 前立腺肥大症治療薬
 47 尿路結石症,その他の泌尿器用薬

産婦人科
 48 子宮用薬
 49 子宮内膜症治療薬
 50 産婦人科疾患治療薬
 51 避妊薬

内分泌・代謝
 52 骨粗鬆症・骨代謝改善薬
 53 甲状腺機能異常治療薬
 54 低身長症治療薬
 55 その他のホルモン製剤
 56 インスリン製剤
 57 糖尿病治療薬
 58 脂質異常症治療薬
 59 高尿酸血症・痛風治療薬

血液
 60 造血障害治療薬
 61 血友病治療薬
 62 血液製剤


 63 抗悪性腫瘍薬(アルキル化薬)
 64 抗悪性腫瘍薬(抗生物質)
 65 抗悪性腫瘍薬(代謝拮抗薬)
 66 抗悪性腫瘍薬(白金製剤)
 67 抗悪性腫瘍薬(植物アルカロイド)
 68 抗悪性腫瘍薬(分子標的薬)
 69 抗悪性腫瘍薬(ホルモン療法薬-乳癌)
 70 抗悪性腫瘍薬(ホルモン療法薬-前立腺癌)
 71 抗悪性腫瘍薬(その他)
 72 癌治療関連薬(制吐薬)
 73 癌治療関連薬(造血因子)
 74 癌治療関連薬(骨転移治療薬)
 75 癌治療関連薬(その他)
 76 癌性疼痛・緩和治療薬

抗炎症・アレルギー
 77 免疫抑制薬
 78 リウマチ治療薬
 79 解熱・鎮痛・消炎薬
 80 副腎皮質ステロイド
 81 抗アレルギー薬

感染症
 82 ペニシリン系抗菌薬
 83 セフェム系抗菌薬
 84 その他のβラクタム系抗菌薬
 85 アミノグリコシド系抗菌薬
 86 マクロライド系・リンコマイシン系抗菌薬
 87 キノロン系抗菌薬
 88 テトラサイクリン系抗菌薬
 89 グリコペプチド系・ペプチド系抗菌薬
 90 その他の抗菌薬
 91 結核治療薬
 92 抗真菌薬
 93 HIV感染症治療薬
 94 インフルエンザ治療薬
 95 その他の抗ウイルス薬
 96 原虫病・寄生虫病治療薬
 97 ワクチン・トキソイド・抗毒素

眼科
 98 眼科・緑内障治療薬
 99 眼科・その他

耳鼻科
 100 耳鼻科・アレルギー性鼻炎治療薬
 101 耳鼻科・その他

皮膚科
 102 皮膚科・外用ステロイド
 103 皮膚科・感染性皮膚疾患治療薬
 104 皮膚科・その他

救急
 105 手術関連薬
 106 止血薬
 107 麻酔関連薬
 108 解毒・中毒治療薬

漢方
 109 漢方製剤

その他の医薬品
 110 希少疾病治療薬・その他の治療薬
 111 生活改善薬
 112 輸液
 113 電解質製剤,透析液
 114 ビタミン
 115 経腸成分栄養
 116 消毒薬
 117 造影剤
 118 放射性医薬品
 119 口腔用薬・歯科用薬
 120 診断・検査

事項索引
薬効索引
薬剤索引