医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

日本腎不全看護学会誌 第10巻 第1号


編集:日本腎不全看護学会 

  • 判型 A4
  • 頁 52
  • 発行 2008年04月
  • 定価 2,640円 (本体2,400円+税10%)
  • ISBN978-4-260-00641-5
腎不全看護の質向上のために
腎不全看護の質向上を目的とした『日本腎不全看護学会誌』の通巻19号目。第10巻第1号では、学術集会の講演録を中心に掲載。
目 次
第10回日本腎不全看護学会・学術集会記録

【会長講演】
連携から生まれる腎不全看護の可能性
 ―学会設立10周年を迎えて(大坪 みはる)

【特別講演】
透析医療におけるネットワークの構築(斎藤 明)

【教育講演】
1. アメリカ合衆国における腎不全の看護―専門性と認知における発展と進化
 (Nancy Gallagher,監修:江川 隆子・杉田 和代)
2. 腎不全看護領域の実践知(正木 治恵)
3. 中国における腎不全看護の現状と課題(郁 佩青,監修:下山 節子)
4. 画像診断からみた透析患者の心臓(納冨 雄一)

【ランチョンセミナー】
1. 世界各国の腎臓病看護―現在の到達点と将来の展望,そこへ至る道筋
 (Geraldine Biddle,監修:宇田 有希)
2. クリニカルパスの活用
(1)疾患管理パスを活用した透析看護(菅原 園子)
(2)クリニカルパスを用いた疾患管理―透析連携パスの試み(町田 二郎)

第11回日本腎不全看護学会学術集会・総会のお知らせ
日本腎不全看護学会会則
日本腎不全看護学会入会のご案内
日本腎不全看護学会正会員(都道府県別)入会状況
 および透析療法指導看護師(DLN)全国分布
日本腎不全看護学会誌投稿規定
日本腎不全看護学会の研究に関する倫理的配慮
日本腎不全看護学会第3期評議員名簿
日本腎不全看護学会賛助会員
編集委員
編集後記