医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

胃X線診断の考え方と進め方


(第2版)

著:吉田 裕司/市川 平三郎

  • 判型 B5
  • 頁 360
  • 発行 1998年11月
  • 定価 13,200円 (本体12,000円+税10%)
  • ISBN978-4-260-13848-2
破格のベストセラーとなった『胃X線診断の考え方と進め方』の改訂第2版。経験主義に陥ることのない“考え方と進め方”の基本コンセプトを第2版でも踏まえ、ここ10年の間に進展した胃疾患の捉え方を展開。また、撮影技術の新たな進歩を大胆に取り入れ、初版の写真の70%を入れ換えた。胃X線診断に携わる全ての医療従事者必携の書。