医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

看護にいかすカウンセリング

臨床に役立つさまざまなアプローチ

著:白井 幸子

  • 判型 A5
  • 頁 212
  • 発行 1987年09月
  • 定価 1,944円 (本体1,800円+税8%)
  • ISBN978-4-260-34770-9
「看護学雑誌」において49巻2号から50巻12号まで23回にわたって連載された「病む人々ヘのカウンセリング」を基に、カウンセリングを行なおうとする者がまず何を念頭に置かなければならないか、どのようにカウンセリングを進めていけばよいのか、その方法にはどのようなものがあるか等、多くの事例を交えながら、即実践に役立つようにまとめたものである。
目 次
第1章 カウンセリングとは
第2章 カウンセラーに求められる基本的態度
第3章 カウンセリングの進め方
第4章 現場でいかす様々なアプローチ
第5章 死にゆく人々へのカウンセリング