医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

上部消化管内視鏡診断アトラス


編集:長浜 隆司/竹内 学

  • 判型 A5
  • 頁 268
  • 発行 2020年10月
  • 定価 5,940円 (本体5,400円+税10%)
  • ISBN978-4-260-04155-3
「胃と腸」執筆陣を中心に、日本国内で至高の画像を集め、収載したアトラス本。
消化管領域の臨床研究や診療において、内視鏡は必須のモダリティとなりました。特に、内視鏡診断の領域では白色光による観察のみならず、色素内視鏡、デジタル色素内視鏡、拡大内視鏡、超拡大内視鏡などの画像強調内視鏡検査が日常臨床に広く取り入れられています。そのような状況において、本書は消化管内視鏡診断の醍醐味を若手の先生方に知っていただくことを目標に企画されました。上部編&下部編の2冊を刊行。
序 文


 1950年,宇治達郎博士が世界で初めて胃カメラを完成させてから早70年が経過しようとしています.この間わが国の早期癌を中心とした形態診断学は,X線所見,内視鏡所見,切除標本,病理組織の詳細な対比を行うことでその確固たる診断学を確立しました.消化管の形態診断学は,病変の形態,...


 1950年,宇治達郎博士が世界で初めて胃カメラを完成させてから早70年が経過しようとしています.この間わが国の早期癌を中心とした形態診断学は,X線所見,内視鏡所見,切除標本,病理組織の詳細な対比を行うことでその確固たる診断学を確立しました.消化管の形態診断学は,病変の形態,所見を類型化し,その法則性から理論化し,その理論をもって病変の成り立ちを解析し診断する学問で,ここに形態診断学の醍醐味と面白さがあります.
 ただし頻度の高い疾患についてはこのような理論が通用するものの,実際に経験することの少ない比較的まれな疾患についてはパターン化が困難であり,またすべての症例を自分自身で経験することは難しいです.そのため,どんな症例でも正確に診断するためには,症例検討会への参加や症例報告などに目を通すことにより経験学習しておく必要があります.経験学習とは自分が実際に経験した事柄から学びを得ることであり,内視鏡所見や肉眼形態から診断が難しいまれな症例に遭遇しても,一度見たり,経験しておくことで診断に行きついたり,鑑別診断として挙げることができます.
 このようななか,本書『内視鏡診断アトラス』は内視鏡医が知っておくべき疾患を幅広く網羅し,特に経験の少ない若い先生方に消化器内視鏡診断の醍醐味と面白さを知っていただき,また比較的まれな疾患についても経験学習ができるように企画されたものです.本書は上部消化管と下部消化管の2冊組になっており,咽喉頭・食道疾患は竹内学先生,胃・十二指腸疾患は私,下部消化管は松本主之先生が編集を担当いたしました.
 執筆の先生方には美麗な写真の提示はもちろんのこと,わが国の消化管診断学をリードしてきた「早期胃癌研究会」や「胃と腸」の理念を踏襲し,できる限り内視鏡所見,切除標本,病理組織学的所見との対比に基づいて症例の解説をしていただくようにお願いしました.また簡単に持ち運びができるようになるべくコンパクトにまとめましたので,日常診療のさまざまな場で先生方の内視鏡診療に有益な情報を与えてくれるアトラスであると自負しています.
 最後に,貴重な症例呈示,ご解説,ご執筆をしてくださった先生方,および本書の企画,出版に全面的に尽力していただいた医学書院の能藤久臣氏,片山智博氏に感謝申し上げます.

 2020年7月
 長浜 隆司
目 次


咽頭
  咽頭扁平上皮癌
  リンパ濾胞
  乳頭腫

食道
 良性疾患
  異所性皮脂腺
  食道壁内偽憩室症
  Zenker憩室
  乳頭腫
  Xanthoma(黄色腫)
  ヘルペス食道炎
  サイトメガロウイルス食道炎
  天疱瘡
  好酸球性食道炎
  薬剤性食道炎,腐食性食道炎
  顆粒細胞腫
 脈管性病変
  海綿状血管腫
  化膿性肉芽腫
 全身性疾患に伴う食道病変
  Crohn病
  Behçet病
  Cowden病
  結核
 Barrett食道
  SSBE/LSBE
  Barrett食道癌
 食道胃接合部
  炎症性ポリープ
  食道胃接合部癌
 腫瘍・腫瘍様病変
  扁平上皮癌(表在隆起型0-I)
  扁平上皮癌(表面隆起型0-IIa)
  扁平上皮癌(表面平坦型0-IIb)
  扁平上皮癌(表面陥凹型0-IIc)
  扁平上皮癌(表在陥凹型0-III)
  類基底細胞癌
  食道癌肉腫
  腺扁平上皮癌
  粘表皮癌
  神経内分泌細胞癌
  食道疣状癌(verrucous carcinoma)
  壁内転移
  転移性食道腫瘍
  食道GIST
  食道悪性リンパ腫
  悪性黒色腫


 炎症(非感染性)
  胃炎の京都分類
  萎縮性胃炎
  鳥肌胃炎
  collagenous gastritis
  好酸球性胃腸炎
  巨大皺襞症
  自己免疫性胃炎
  gastritis cystica polyposa(GCP)
  Crohn病
  胃潰瘍
  Dieulafoy潰瘍
  NSAIDs起因性胃病変
  胃サルコイドーシス
 炎症(感染性)
  サイトメガロウイルス感染症
  胃蜂窩織炎
  胃梅毒
 脈管性病変
  血管拡張症:GAVE,DAVE
 全身性疾患に伴う胃病変
  アミロイドーシス
 腫瘍・腫瘍様病変
  胃ポリープ
  胃腺腫
  進行胃癌
  早期胃癌① 隆起型(0-I)
  早期胃癌② 表面隆起型(0-IIa)
  早期胃癌③ 表面陥凹型(0-IIc)
  胃底腺型胃癌
  胃底腺粘膜型胃癌(腺癌)
  腺窩上皮型胃癌(ラズベリー様の胃癌)
  低異型度分化型腺癌
  Helicobacter pylori除菌後胃癌
  リンパ球浸潤胃癌
  カルチノイド
  異所性膵
  胃血管肉腫様病変
  脂肪腫
  炎症性線維性ポリープ
  形質細胞腫
  GIST,平滑筋腫
  悪性リンパ腫① MALTリンパ腫
  悪性リンパ腫② びまん性大細胞型B細胞リンパ腫/マントル細胞リンパ腫
  転移性胃腫瘍
  家族性大腸腺腫症
  Peutz-Jeghers症候群
  Cronkhite-Canada症候群
  若年性ポリポーシス
  Cowden病

十二指腸
 炎症(感染性)
  Whipple病
  糞線虫症
  ランブル鞭毛虫症
  回虫症
 炎症(非感染性)
  潰瘍性大腸炎
  十二指腸潰瘍
  セリアック病
 脈管性病変
  リンパ管拡張症
 全身性疾患に伴う十二指腸病変
  アミロイドーシス
  里吉症候群
 腫瘍・腫瘍様病変
  非乳頭部の腫瘍様病変
  非乳頭部の上皮性腫瘍(腺腫・癌)
  乳頭部癌/腺腫
  カルチノイド
  ガストリノーマ
  形質細胞腫
  十二指腸GIST
  悪性リンパ腫
  転移性十二指腸腫瘍
 ポリポーシス症候群の十二指腸病変
  家族性大腸腺腫症
  Peutz-Jeghers症候群
  multiple lymphomatous polyposis(MLP)
  Cronkhite-Canada症候群

索引